[Slack] /admin でユーザーが見つからない時は Selected Range で絞ろう [管理者向けTips]

TL;DR

YOUR_TEAM.slack.com/admin の検索結果に管理したいユーザーが含まれないときは絞り込み検索を使う

  • ユーザーの状態で絞る
    • Full Members
    • Guest Accounts
    • Deactivated
  • Selected Rangeで絞る
    • 対象ユーザーが引っかかるように、 email Username などの最初の一文字を指定しておく

image.png

いきさつ

Slackチームを管理するときよく使う YOUR_TEAM.slack.com/admin 。 今日も「このメンバーのアカウントをactivateしてください」という依頼が届きます。よーしまかしとき!と YOUR_TEAM.slack.com/admin を開きメールアドレスで検索すると…出てこない。

YOUR_TEAM.slack.com/team/USERNAME を直接入力すると、アカウントは存在し、deactivateされていることがわかります。しかし「Enable Account」ボタンは /admin の検索結果にしか出てこない。

困ったのでSlackのサポートに雑な英語 + スクショで「この人出てこないねん」とメッセージを投げ込んだら、10分程度で返信がありました。

「ごめんね既知のバグだよ!」

ということで、絞り込み検索してね、という対応策を教わったのでした。

Full MemberとGuest Accounts、あわせて1,500オーバーのチームならではの不具合のような気がしますが、管理画面の検索結果が怪しいな?と思ったらお試しください。早く直るといいな。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.