コマンドプロンプトの起動に関するTIPS

  • 5
    Like
  • 2
    Comment

今までコマンドプロンプトを起動するにはWin + rで「ファイル名を指定して実行」を開いてcmdと入力していた。

目的のディレクトリまでcdするのにエクスプローラのアドレスバーからコピペしたり……
とても怠い。

エクスプローラからコマンドプロンプトを開く

エクスプローラのアドレスバーにcmdと入力することで表示中のディレクトリをカレントディレクトリとしてコマンドプロンプトを起動できる。
アドレスバーへはAlt + dでフォーカスできるので、
Alt + dcmdEnter
とすればよい。かなりスムーズ。

コマンドプロンプトからエクスプローラを開く

逆にコマンドプロンプトのカレントディレクトリをエクスプローラで開くにはexplorer .またはstart .と入力すればよい。
こちらも結構使える。