Help us understand the problem. What is going on with this article?

JIS配列のMacで、バックスラッシュをさくっと入力する方法(JetBrainsのIDE対応)

More than 1 year has passed since last update.

2018/05/03 追記

当初書いていたやり方は既存のルールを追加してから設定ファイルを書き換えるというものだったんですが、 @tanakahisateru さんが専用のルールを本家に pull-req にしてくださいました!

ということで、以下の手順はその取り込まれた専用ルールを使ったものに書き換えてます。

目的

JIS配列のMacで、バックスラッシュを入力するには、option + ¥ という入力が必要となるのだが、円マークとバックスラッシュだとどちらが使うかというと、バックスラッシュの方なので、これを入れ替えたい。(PHPer としては、\ の入力がめんどくさいといろいろつらい)

単純にこれだけであれば、ことえりやGoogle日本語入力で変更可能なのだが、JetBrains製のIDE(IntelliJやPhpStorm)では、IMEの設定が反映されない。

その為、なんらかの設定を行う必要があるが、Karabiner が長らく Sierra 以降に対応してない期間があって困っていたのだが、気がついたらできるようになっていたので、やり方をまとめておく。

設定手順

設定手順は以下の通り。

  1. 最新の Karabiner-Elements をダウンロード/インストール
  2. Karabiner-Elements を起動し、キーボード設定ウィザードで JIS を選択
  3. Karabiner-Elements の Preferences の Complex Modifications タブを開き、準備された設定を Add rule し、Add rule したものを Enable にする

最新の Karabiner-Elements をダウンロード/インストール

以下のURLから Karabiner-Elements をダウンロードし、インストールする

Karabiner-Elements を起動し、キーボード設定ウィザードで JIS を選択

以前は Virtual Keyboard のタブを開き、 ANSI/ISO/JIS の3タイプから JIS を選択していましたが、Karabiner-Elements がバージョンアップして、キーボード設定ウィザードから設定するようになりました

Karabiner-Elements の Preferences の Complex Modifications タブを開き、準備された設定を Add rule する

Complex Modifications のタブを開き、 画面下の "Add rule" をおすとダイアログが表示されるので、 ダイアログ上部の "Import more rules from internet (open a web browser)" ボタンを押す。

そうすると、予め準備されたルール一覧のページがブラウザで表示されるので、"Swap ¥ and \ always on JIS Keyboards" というルールを探して、そのルールの "Import" ボタンを押す

karabiner_web.png

Karabiner-Elements.app を開くかどうかのポップアップが表示されるので、 "Karabiner-Elements.app を開く" ボタンを押す。

ボタンを押すと、Karabiner-Elements 側で import するか聞かれるので、"Import" ボタンを押す。

Importを行うと、もともと例として表示されている3つのルールの下に、 "Swap ¥ and \ always on JIS Keyboards" ルールの2つのサブルールが表示されるので、 "Enable All" ボタンを押して、2つともEnableにする。

スクリーンショット 2018-05-03 7.58.31.png

まとめ

Karabiner-Elements が使えなかった期間は、以下の記事を参考に Hammerspoon を使っていたが、おそらく Karabiner-Elements のほうが軽いと思うので、こちらを使っていこうと思う。

kunit
2018年末に福岡に移住して、ロリポップ!、ヘテムル、ムームードメインといったサービスに携わっています とはいえまだまだ修行中...
https://kunit.jp/
pepabo
「いるだけで成長できる環境」を標榜し、エンジニアが楽しく開発できるWebサービス企業を目指しています。
https://pepabo.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした