Help us understand the problem. What is going on with this article?

Photoshopでスターウォーズのライトセーバーを速攻で再現する

More than 3 years have passed since last update.

はじめに

この記事はGizumoエンジニア Advent Calendar 2015の20日目の記事です!

こんにちわ!webデザインを勉強している鯨岡です!
ぼくは株式会社Gizumoでお世話になっているのですが、今回はAdvent Calendar 2015の企画で、このような機会をいただきました。

今回やること

いよいよSTAR WARSの最新作、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が上映スタートして、北米の初日興行収入が歴代最高になったりとなにかと話題になっています。そんな中、facebookのアイコンにライトセーバーを合成するのが流行ってるみたいなんですよね。

参考:フェイスブックのアイコンをスターウォーズ仕様(ライトセーバーを持たせる)にする方法
172.jpg

今回はこのライトセーバーをPhotoshopで再現してみたいと思います!

実際にやってみる

まず、Photoshopで新規のファイルを作成します。
lightsaber_01.png

ネットで調べると選択範囲から作ってるのが検索上位に来ているのはなんでだろう。今回はシェイプをつかってやりますよ!


では次に、以下の画像を開きます。

MR-countdooku105-5.png

これは個人的に好きなドゥークー伯爵の、特注のライトセーバーなんですが、スナップを利かせやすい湾曲した独特の形状をしているんですね、対ジェダイ用のマカーシの使い手です。結構シス側のこと調べるのも面白いです。

こんな感じで設置しましょう。
lightsaber_02.png

次に、刀身を作っていきましょう。
角丸シェイプツールで、横幅660px、縦幅20px、左上と左下の半径を10pxにして、シェイプを作成します。
こんな見た目になります。
lightsaber.png

ちょっと短いんですが、そこはお好みで変えてください!
太さもお好みで変えてみてください!

また、最初にシェイプの色は白にしておいてください!

次に、このシェイプにレイヤースタイルの光彩(外側)をかけます。
値は以下のようにしました。
lightsaber_06.png
そうするとこんな見た目になります。
lightsaber_11.png

結構これだけでもぽくなってきましたよね。。
ただ刀身が白っぽすぎるので、カラーオーバーレイをかけてあげましょう。
スクリーンショット 2015-12-20 16.22.04.png

これで完成です!
lightsaber09.png

最後に

今回はかなり簡単に作ってしまいましたが、早く作ることを目標にしていたので、ゆるしてください!笑
シェイプをつかっているので、どんな形にも変形できますし、サイズの調整も自由自在です。

皆さんも自分のお好みのライトセーバー作ってみてください!

参考

今回はシェイプで作ったんですが、選択範囲をつかって作るやり方もあるので、参考にしてみてください。
(こちらの方がより再現性高い気がします。。。)
スターウォーズ気分!ライトセーバーを作る簡単なPhotoshop画像加工方法と渾身の作品紹介

kujira1993
はじめまして鯨岡です。
http://kujira1993.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした