Mac
homebrew

コマンドラインでMacのアプリをインストール

More than 5 years have passed since last update.

Homebrewは定評のあるOSXのパッケージ管理ツール。膨大な数のアプリがFormulaとして用意されているが、MacPort同様にソースからのコンパイルが基本。逆にバイナリでdmgやzip形式で配布されているアプリは対象外になっている。

それらをHomebrewで無理やり(?)扱ってしまおうというのが Homebrew-cask。Google ChromeやAdiumの様なアプリがサクっとインストールできる。

導入にはhomebrew-caskのリポジトリをtapしてbrew-caskコマンドをインストール。

$ brew tap phinze/homebrew-cask

$ brew install brew-cask

これで外部コマンド"cask"が使えるようになる。Google Chromeをインストールするには

$ brew cask install google-chrome

でOK。気を付けないといけないのはインストール先は/Applicationsではなく~/Applicationsになる事くらい。

サポートされているCask(たる)は600以上。ここにリストされているがない場合も追加は比較的容易。