AWS 上で Oracle Database 製品を無償で試行できるか問合せてみました

回答結果

2018/04/10 時点で、AWS 上で Oracle Database 製品を OTN開発者ライセンス契約 の範囲内で無償で使用可能1 ということでした。

以下、回答いただいた内容を抜粋しました。

【AWS環境でのOTNライセンスのご利用について】

Oracle Technology Network(OTN)に掲載されている
Oracle Database製品は、下記OTNライセンス契約の範囲内で
無償で使用することが可能です。
また同契約書には、Amazon Web Services(AWS)環境上での
利用に関する記述はないため、OTNライセンスの製品をAWS環境上で
使用できないといった制限もございません。

ただし、OTNライセンスでの製品のご利用にあたっては、
OTNライセンス契約書をお読みいただき、契約書の規定される
内容すべてに同意いただく上で利用する必要がございます。
(完全合意の原則)

OTNライセンス契約につきましては、以下リンク先をご確認ください。

<Oracle Technology Network License Agreement(OTNライセンス契約)>
http://www.oracle.com/technetwork/jp/licenses/standard-license-192230-ja.html

なお、OTNライセンス契約には、次の条件/目的における利用が
不可である旨、規定されていますので、ご留意願います。
・本番利用、データ処理、業務処理、商用利用
・一度でも本番利用されたソフト、アプリケーションでの利用
・教育 ・配布、頒布 ・譲渡

OTN開発者ライセンスの範囲を超えて使用する場合は、
正規ライセンスの購入が必要でございます。


  1. 現時点での OTN開発者ライセンス の 最終更新日は2014年9月9日 です。更新日が変更になった場合は、再度、「日本オラクル お問い合あせ」 に 問合せてください。  

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.