Edited at

Filebeat と Metricbeat を Windows で 起動

More than 1 year has passed since last update.


Filebeat と Metricbeat を ダウンロード

まずは、各種 Beats(WINDOWS xx-BIT sha) を ダウンロードしてください。

Filebeat ダウンロード URL

Metricbeat ダウンロード URL


展開して C:\Program Files に 配置

ダウンロードしたら、展開して例えば、Metricbeat の場合、このように配置してください。


Powershell の 実行ポリシーを変更

Powershell の 実行ポリシーを Unrestricted に 変更しておかないと次に進めないので一時的に変更してください。


管理者として実行

# Set-ExecutionPolicy で ポリシー変更

PS C:\> Set-ExecutionPolicy Unrestricted

# Get-ExecutionPolicy で ポリシー確認
PS C:\> Get-ExecutionPolicy



サービスに登録

各種 Beats の サービス登録用 Powershell を 起動してください。


管理者として実行

# Filebeat サービス登録

PS C:\Program Files\Filebeat> .\install-service-filebeat.ps1

# Metricbeat サービス登録
PS C:\Program Files\metricbeat> .\install-service-metricbeat.ps1



各種設定

Linux の 場合と同じように、以下のような設定ファイルを変更していってください。

C:\Program Files\Filebeat\filebeat.yml

C:\Program Files\metricbeat\metricbeat.yml


サービスを起動

タスクマネージャからサービスを起動してください。そして Kibana で データが取得できているか確認してください。


Powershell の 実行ポリシーを戻す

最後に Powershell の 実行ポリシーを元に戻して1おいてください。


管理者として実行

# Set-ExecutionPolicy で ポリシー変更

PS C:\> Set-ExecutionPolicy Restricted

# Get-ExecutionPolicy で ポリシー確認
PS C:\> Get-ExecutionPolicy






  1. サービスから削除する場合はもう一度、実行ポリシーを Unrestricted にして uninstall-service-xxxxbeat.ps1 を 実行してください。