Help us understand the problem. What is going on with this article?

Node.jsの管理をnvmからnodebrewに変更した時のメモ

More than 3 years have passed since last update.

Node.jsの管理をnvmからnodebrewへ切り替えた際のメモです。

nvm、npm、nodebrewとは?

そもそもnvmとかnpmとかよく分かっていなかったので整理。(誤りありましたらご指摘を)

nvm(Node Version Manager)とnodebrewは、Node.jsのバージョン管理をするツールです。
npm(Node Package Manager)は、Node.jsで作られたパッケージモジュールを管理するツールです。
npmはNode.jsをインストールすれば一緒にインストールされるみたいです。

nvmの代わりにnodebrewでNode.jsを管理出来るみたいで、
どうやらそちらの方が便利みたいなことを、どこかで読んだのでnodebrewに切り替えてみようとなりました。

環境

OS X El Capitan(10.11.6)

node.jsとnvmの削除

node.jsが既にインストールされているか確認

$node -v
v6.6.0

$which node
/Users/kota/.nvm/versions/node/v6.6.0/bin/node

私の場合、nvmでnode.jsをインストールしたので、nvm でインストールしたnode.jsのアンインストールを参考にし、.bash_profileの編集と.nvmフォルダを削除しました。

nvmをインストールした時に.bash_profileに追加した以下の行を削除

export NVM_DIR="/Users/kota/.nvm"
[ -s "$NVM_DIR/nvm.sh" ] && . "$NVM_DIR/nvm.sh"  # This loads nvm

nvm use default
npm_dir=${NVM_PATH}_modules
export NODE_PATH=$npm_dir

nvmフォルダを削除します。

$rm -rf ~/.nvm

.bash_profile の変更を反映します。

source ~/.bash_profile

node.jsが削除されたことを確認

$node -v
-bash: node: command not found

nodebrewのインストール

1.下記のコマンドを実行してnodebrewをインストールします。

$curl -L git.io/nodebrew | perl - setup

2.nodebrewのパスを追加します。

~/.bashrc
export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

3.追加したパスの反映

$source ~/.bashrc

Node.jsのインストール

nodebrewをインストール後、Node.jsをインストールします。

1.インストールするNodeのバージョンを確認
ずらっとバージョンが表示されます。

$nodebrew ls-remote
v0.0.1    v0.0.2    v0.0.3    v0.0.4    v0.0.5    v0.0.6

(・・・中略・・・)

v6.9.3    v6.9.4    v6.9.5

v7.0.0    v7.1.0    v7.2.0    v7.2.1    v7.3.0    v7.4.0    v7.5.0


io@v3.0.0 io@v3.1.0 io@v3.2.0 io@v3.3.0 io@v3.3.1

2.install-binaryコマンドでコンパイル済みのNodeをダウンロードします。
今回はv6.9.5をインストールします。

$nodebrew install-binary v6.9.5
Fetching: https://nodejs.org/dist/v6.9.5/node-v6.9.5-darwin-x64.tar.gz
######################################################################## 100.0%
Installed successfully

通常のinstallコマンドでインストールすると、ダウンロードしてからコンパイルするので少し時間がかかるそうです(私は試してません)

$nodebrew install v6.9.2

3.使用するNode.jsのバージョンとデフォルトのバージョンを指定

使用するバージョン
$ nodebrew use v6.9.5
use v6.9.5

デフォルトのバージョン指定
$ nodebrew alias default v6.9.5
default -> v6.9.5

4.別ターミナルを起動してnodeのインストール確認

$ node -v
v6.9.5

$ which node
/Users/kota/.nodebrew/current/bin/node

参考にしたサイト

以下のサイトを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。
nvmでインストールしたnode.jsのアンインストール
Node.js nvmからnodebrewに乗り換えるぞい!

kota2_0
IT業界には20年ぐらい。4年前に会社を辞めて3年前からフリーランスエンジニアになりました。 長いJavaでの開発経験から3年前からRuby/Railsを使ってECサイトの開発しています。
http://osabe-fuufu.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした