More than 1 year has passed since last update.

最近macのターミナルからiterm2に乗り換えたので、設定等を忘れないように覚え書き

導入した理由

ショートカットひとつでターミナルを現在表示されている画面上に全画面表示できるから。

今まではエディタでコーディングして事あるごとに隣の仮想デスクトップに開いておいたターミナル画面にトラックパッドを使ってスワイプ移動、という手順を踏んでいた。

これをショートカットでエディタの画面上に表示できるようにする事で0.5秒程の短縮。なんだかんだターミナルと現在画面の往復する回数が多いので、これだけでも大分1日の作業効率があがっている気がする。

設定

フルスクリーンの表示方法の変更

iTerm -> preferences -> General
「Native full screen windows」のチェックをはずす。
これをつけてると緑ボタンを押した時のフルスクリーンになって、画面一個専有してしまうのが気に食わないため。

バックグラウンドを透過する

iTerm -> preferences -> Profile -> window
Window Appearance -> transparencty -> 適当に右にずらす。
バックグラウンドは透明度あげたいから

どの画面でも最前面にかぶせて表示

iTerm -> preferences -> Profile -> window
Setting for New Windows -> Style -> Fullscreen
Setting for New Windows -> Space -> All Spaces
どこにいても全画面表示でかぶせて表示できるように。

タブを常に表示

iTerm -> View -> Show Tabs in Fullscreenをチェック
フルスクリーンのデフォルトだとタブが見えないけど、常にタブは見えていて欲しいので。

表示のショートカットを変更

iTerm -> preferences -> Keys
「Show/hide iTerm2 with a system-wide hotkey」のチェックを入れる。
Hotkeyを「cmd + shift + enter」に

カラーセットの変更

iTerm -> Profiles -> Colors -> Color Presets
Solarized Darkを選択

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.