Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

【Obsidian】Template機能の使い方

1.はじめに

「Obsidianって何?」という方へ

こちらのページを参考にしてください。
- https://qiita.com/koKekkou/items/f1f684f0d7dadb658d02

2.関連する設定

エディタ

  • Show frontmatter

プラグイン

  • Templates
  • Slides

ホットキー

  • Insert template

プラグイン/Templates

  • 設定内容を確認して、必要なら調整する。

3.操作の例

  1. Open new Zettelkasten noteをCtrl+Nで実行。
  2. メモ(note)のタイトル欄に、タイトルを追記。
  3. Insert templateをCtrl+Iで実行し、その後は不要な行を削除。そして編集。
  4. Ctrl+NCtrl+Iは「ホットキー」で設定済み。

4.サンプル

frontmatter

---
title: 
insert: {{date}} {{time}}
update: {{date}} {{time}}
type: note
---
#論点
#人物 
#言葉 
#ライフハック 
#00総論
#情報科学
#哲学
#歴史
#社会科学 
#技術工学
#産業
#言語学
#文学
from: {{URL}}

---
  • 「不要なものは、挿入後にVIM操作で行削除を行う」を前提に作成。
  • タグキーワードは図書分類を参考にしています。

書く内容が「5つから選ぶ」タイプ

- 項目名1:→○選択A、○選択B、○選択C、○選択D、選択E
- 項目名2-1:→選択A
- 項目名2-2:→選択B
- 項目名2-3:→選択C
- 項目名2-4:→選択D
- 項目名2-5:→選択E
  • 「不要な行や文字を削除する」という前提で作る。

以上

koKekkoh
プロフィール画像は鶏ではありません。 自分のために残すメモだけど、それが誰かの助けになるならWin-Win。 Windows10で独自インストールになるソフトはScoopで。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away