AmazonDashButton

Amazon Dash Buttonは低い受信レートが有効なWi-Fiアクセスポイントでないと繋がらない

More than 1 year has passed since last update.

結論

受信レート 1Mbps, 2Mbps, 5.5Mbps のいずれかが有効でないと繋がらない。

WLX302の受信レート設定について

某所設置のAmazon Dash ButtonがヤマハWLX302にWi-Fi接続できなかった。
/WPA2?-PSK/ で接続可能な普通のVAPを設定しているのにおかしいなあと思ってたが、よく考えると受信レートをいじっていたのだった。

Web管理画面で言うと 無線設定2.4GHz詳細受信レート のところ。1Mbps 2Mbps 5.5Mbps のどれか1つ以上を Basic Rate または Option Rate のいずれかに設定すれば動く。
pasted_image_at_2016_12_09_11_55.png

コマンドで言うと、例えば以下の通り。(これがデフォルトのはず)

WLX302
airlink select module1
 airlink mode 11b+g+n
 airlink channel auto
 airlink receive rate basic 0 1 2 3 4 5  # ココ
airlink enable module1

おそらくAmazon Dash Buttonは低消費電力化するために低ビットレートでのみ通信できるように作ってあるのだろう。

教訓

よく理解しないまま「詳細」項目のデフォルト設定をいじってはならない。

参考

WLX302 遅い端末の接続を拒否する設定例 | ヤマハの音とネットワーク製品を語る