Help us understand the problem. What is going on with this article?

Dockerでninix-ayaを動かそうとしている中での気付き(その3)

More than 1 year has passed since last update.

背景

パッケージ版のninix-ayaは無事Dockerfileと一部narファイルを用意することで、Docker化が行えた。

しかし、ninix-ayaの最新版をDocker化して動かすことがまだ実現出来ていない状態。

ninix-ayaの最新リリース版に必要な環境

Python3.2だと動く模様。3.3だと作者の方が動かないと報告されていた。
Ubuntu14.04LTSはPython3.4。

そこで、pyenvの登場。

pyenv入れる前に必要なあるパッケージ

これは、おそらく、dockerを使わずにフツーにUbuntuを仮想マシンに入れて使っていればおそらく遭遇することは無いとは思うが、以下のパッケージを入れずに、pyenv配下にpythonを入れていくとやり直しになるケースが多い模様

apt-get install -y libbz2-dev

どんなエラーか

ImportError: No module named bz2

pipでは後から入れることは出来ないので、振り出しに戻される。

Link

関連投稿

kjunichi
WebRubyがきっかけで、mrubyで実装されたhttp2サーバーのtrusterdに絡んだ事をやってみたり、ElectronのIssue眺めたり、手元で動かしたり、node.js関連。WASMも少々。投稿する記事の内容は個人の意見であり、所属する企業の見解を代表するものではありません。
https://abrakatabura.hatenablog.com/
japan-systems
「2019年に50周年を迎えたIT企業です。最先端の技術により全国の企業、官公庁、自治体に多くの実績があります。」
https://www.japan-systems.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした