vagrant
sahara

saharaでVagrantの状態管理

More than 3 years have passed since last update.

saharaとは

OSの途中の状態を記憶しておき、好きな時にそこまでロールバックできる。

注意点

Vagrant1.1には公式には未対応の様子。
別途対応版を公開してくださっている方がいるので、そちらを利用させて頂く。

Vagrantの必須プラグインSaharaをVagrant 1.1に対応させました | Ryuzee.com
http://www.ryuzee.com/contents/blog/6555

インストール

$ git clone https://github.com/ryuzee/sahara.git
$ cd sahara
$ bundle install
$ vagrant plugin install sahara

確認

$ vagrant plugin list
sahara (0.0.15)

利用する

# sandboxモード開始
$ vagrant sandbox on

# 変更を決定する
$ vagrant sandbox commit

# 変更を破棄し、ロールバックする
$ vagrant sandbox rollback

# sandboxモード終了(commitしていないものは破棄される)
$ vagrant sandbox off

# 現在sandboxモードかどうかの確認
$ vagrant sandbox status

便利!

追記(2013/10/14)

sandbox on, sandbox commitは非常に時間がかかる。
一度Vagrantを停止してから行うと少しましになる。

$ vagrant halt
$ vagrant sandbox commit

Vagrantに慣れたら

サーバ構成管理ツールのChefで、Vagrantの魅力を最大限に引き出しましょう!

Chefの基本
http://qiita.com/kidachi_/items/9d569b8673e70ef93f0e

knife-soloによるChefの実行
http://qiita.com/kidachi_/items/b222fb2892e6108c46d5