search
LoginSignup
1

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

Organization

深夜メンテ(AM4時)まで暇だったのでビットコインを掘る

正確にはアルトコインですが。

データベースマスター切り換え

AM4時にするメンテ、それはデータベースマスター切り換えです。
AWSを利用していますが、やっぱそろそろAuroraだよねってことで、MySQL(RDS)からAuroraに移行する事にしました。
データベースの移行はやっぱり大仕事なので、ユーザーが一番いないAM4時あたりをメンテ時間としました。

早すぎた準備

メンテ手順

やはり相手はマスターデータベースです。大事なのは事前準備です。
切り換え方式は、現マスター(RDS)から新マスター(Aurora)にレプリケーションを組み、参照クエリはマスターの切り換え前にAuroraのリード側に向ける様にします。
更新の切り換えはコードのデプロイと同時に行う様にします。

マイクロサービスでシステムを作っているため、1アプリが1データベースを使用するという単純な構成であり、デプロイによるきれいな切り換えを実現出来ています。
例えば、複数アプリがデータベースを共有している様な構成の場合、全ての書き込みをアトミックに切り替えられないので、データベースの切り換えが困難になります。

実際には、複数プロセスが立ち上がっていてそれらの再起動タイミングにより一時的に書き込み口が2つになる可能性があるため、プロセスの再起動直前に旧マスターへの書き込みをブロックするといった小技が必要になりますが詳細は割愛します。

AM0時には準備完了

事前に新Auroraを作って、レプリも組んで、監視も入れて、全てが順調に進んだ為、AM0時時点で何もする事が無くなりました。
ここで怖いのが寝落ち。
さてどうするか?

暇になってしまったのでビットコインを掘る事にした

という事で、4時までビットコインで遊ぶ事にしました。

激安VPSとの出会い

そもそも仮想通過のマイニングは個人レベルでは到底ペイしないのですが、最近超激安なVPSを見つけたのでこれならいけるじゃないかなあ〜と気になっていました。

time4vps

こちら
https://www.time4vps.eu/
2016-12-23_9.24.46.png

月0.66ユーロ、、、約80円、、、さすがに安すぎないか、、、
リトアニアの会社らしいです、電気代とかその辺の優位性があるのでしょうか。

ちなみに、この最安プランは、cpu 1core、メモリ500Mで、2年契約の場合、です。
Paypalで支払ったら1時間もしないうちにサーバーが用意されました。素晴らしい。

対象はbytecoin

ざっと調べて一番簡単そうなこのサイトを参考に、bytecoinを掘ってみます。
https://minergate.com/

今回は、bytecoinとかの説明は全て割愛します。
簡単には、コンピューターの計算能力を使って仮想通貨を見つけるゲームみたいなものです。

結果発表〜

1時間で0.00038ユーロ

結果のスクショ。
スクリーンショット 2016-12-23 9.17.03.png

月に換算すると、約0.28ユーロ、、、あれ、、、ペイしない。
これだけマシンが安くても駄目なのか、、、
個人での、しかもCPUでのマイニングはどんなに頑張っても駄目そうですね、、、

終わりに

ビットコインというかブロックチェーンの技術はかなりホットだと思っていて、今後も技術的に色々と勉強していきたいと思っています。
個人で簡単にちょっとしたマイニングが出来るのはこの辺の勉強するモチベーションを上げてくれて非常に良いなあと感じました。

ところで、気になる深夜メンテですが、無事に完了しました。
めでたし。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1