ifttt
Line
wunderlist
LineNotify
MicrosoftFlow

Wunderlist(タスク管理)のリマインドをLINEに通知する(myThings編)

image

ども、keita69sawada です。

 タスク管理のリマインドをLINE通知する手順(2個目)を書きます。
Wunderlist(タスク管理)のリマインド通知をIFTTTを使ってLINEに通知するで次のことがわかった。
* IFTTTはwunderlistが使えなかった(Gmailを経由すればOK)
* IFTTTは日本語に強くない

 少なくとも日本語に対応している類似サービスを探すと
 IFTTTだけじゃない--複数のウェブサービスを連携できる便利ツール4選を発見した。このページによると、貴重な日本発&日本語対応「myThings」とある!!
 
 日本語対応しているし、wunderlistとLINEのチャネルもある。
じゃ、「myThingsも試してみるか!」とウニウニしたのがこの記事です。

対象読者

  • wunderlistを使ってTODO(タスク)管理を仕事仲間や家族とやりたい人
  • myThingsのチャンネル組み合わせ(IFTTTのレシピ相当)を作りたい人

前提条件

  • Yahoo!のアカウントを持っている人
  • Wunderlistのアカウントを持っている人
  • LINEのアカウントを持っている人

手順

1. myThingsアプリをスマホにインストールします

 myThingsのアプリをスマホにインストールします。
※ ブラウザからmyThingsのチャンネル組み合わせは作成できない

image

スマホ URL
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id987874862
Andoloid https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.yiot&hl=ja

2. WunderlistチャネルとLINEチャネルの組み合わせを作成します

ここからスマホでの作業となります。

2-1. Wunderlistのチャネルを作成します。

2-1-1. 鉛筆ボタンを押します。

image

2-1-2.+ボタンを押します。

image

2-1-3.「○○したら」ボタンを押します。

image

2-1-4.「Wunderlist」アイコンを押します。

image

2-1-5.「認証する」ボタンを押します。

image

2-1-6. WunderlistのEmail, Passwordを入力し、「Sing In」ボタンを押します。

image

2-1-6. 「承認する」ボタンを押します。

image

2-1-7. 「詳細設定」ボタンを押します。

image

2-1-8. 「トリガー詳細設定」を設定します。

 トリガーの種類を「新しいタスクが追加されたら」にして
inbox(受信箱)にWunderlistにタスクが追加されたらLINE通知されるようにします。
 完了ボタンを押せば、Wunderlistのトリガー設定は完了です。

image

2-2. LINEのチャネルを作成します。

2-2-1. 「○○する」ボタンを押します。

image

2-2-2. 「○○する」ボタンを押します。

image

2-2-3. 「詳細設定」ボタンを押します。

image

2-2-4. 「送信内容」欄にメッセージを入力します。

 Wunderlistのタスクが追加された時にLINEに通知するメッセージを入力し、「OK」ボタンを押します。

image

2-2-5. 「実行タイミング」を設定します。

image

2-2-6. WunderlistとLINEのチャネル組み合わせができたことを確認します。

image

3. LINE通知されることを確認します。

 スマホのWunderlistアプリから新規タスク「mythingsテスト」を追加し、
少し待ちます。(実行タイミングを15分ごとにしたため)

image

日本語も絵文字も問題なく(文字化けすることなく)LINE通知されました。

まとめ

 myThingsはとてもシンプルで使いやすいサービスでした。今回のウニウニで個人的に気になったのが次の2つありました。

  • ブラウザでチャンネルの組み合わせが設定できない
     ターゲットがモバイルメインなのかもしれません。システムにトリガーを組み込むときなどはPCのブラウザでチャンネルの組み合わせを作りたいですが、残念ながらできませんでした。

  • Wunderlistタスク作成後、LINE通知までにタイムラグがある
     実行タイミングが「15分ごと」 or 「指定した時間」なので、「○○したら」から「○○する」までに最長15分かかります。個人的にはもう少しリアルタイムにしてほしいと思いました(最低でも1分)。

    (もしかしたらチャンネルごとに設定が異なるのかもしれませんが)

 myThingsは日本発ということもあり、設定画面も日本語でわかりやすいです。IFTTTで問題になったメッセージの文字化けもなく設定がとても簡単でした。
※ このブログを見なくても直観的に理解できるインターフェースになっています(;´Д`)
 
 myThingsはプライベートツールとして使っていきたいと思います。
次はMicrosoft Flowを触ってみるかな。。。

参考URL