Windows版 Android Studio (Gradle) でビルドディレクトリのドライブを変えるとエラーになる件

Android_Studio_project_on_network_drive.md に書いた話

Android Studio でネットワークドライブ上にプロジェクトを置く

Android Studio のプロジェクトをネットワークドライブ上に置くことについて 前の記事 で書いた。

しかし、このままではビルドディレクトリもネットワークドライブ上に置かれてしまうためビルドがとても重い。

ビルドディレクトリをローカルドライブに変更するとビルド時間が 1/4 で済むので、そのようにした話。

ビルドディレクトリを変える

app/build 以下に置かれるデフォルトのビルドディレクトリを変更するには、~/.gradle/init.gradle

gradle.projectsLoaded {
    rootProject.allprojects {
        buildDir = "/path/to/build/${rootProject.name}/${project.name}"
    }
}

などと書く。

ソースと異なるドライブに置くとエラー?

Google の issue tracker にポスト されているが、ビルドディレクトリを別ドライブに変えると error: failed to create directory ... などとビルドが途中にエラーで止まる。 参考: Stackoverflow のポスト

これに対処するには、 gradle.properties

android.enableAapt2=false

と書く。ただし 「2018年内でこの設定はできなくなる」旨の警告が出るようになってしまう。また Instant Run でエラーが出るなるので Android Studio の設定で無効化する必要があった。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.