Help us understand the problem. What is going on with this article?

Windows版 Android Studio (Gradle) でビルドディレクトリのドライブを変えるとエラーになる件

More than 1 year has passed since last update.

Android_Studio_project_on_network_drive.md に書いた話

Android Studio でネットワークドライブ上にプロジェクトを置く

Android Studio のプロジェクトをネットワークドライブ上に置くことについて 前の記事 で書いた。

しかし、このままではビルドディレクトリもネットワークドライブ上に置かれてしまうためビルドがとても重い。

ビルドディレクトリをローカルドライブに変更するとビルド時間が 1/4 で済むので、そのようにした話。

ビルドディレクトリを変える

app/build 以下に置かれるデフォルトのビルドディレクトリを変更するには、~/.gradle/init.gradle

gradle.projectsLoaded {
    rootProject.allprojects {
        buildDir = "/path/to/build/${rootProject.name}/${project.name}"
    }
}

などと書く。

ソースと異なるドライブに置くとエラー?

Google の issue tracker にポスト されているが、ビルドディレクトリを別ドライブに変えると error: failed to create directory ... などとビルドが途中にエラーで止まる。 参考: Stackoverflow のポスト

これに対処するには、 gradle.properties

android.enableAapt2=false

と書く。ただし 「2018年内でこの設定はできなくなる」旨の警告が出るようになってしまう。また Instant Run でエラーが出るなるので Android Studio の設定で無効化する必要があった。

keigoi
大学教員。 「型システム入門 (TAPL)」訳者の一人。 OCaml と Haskell が好きです。 かつては IT プランニングという企業において関数型プログラミング言語でソフトウェア開発をしていました。 ソフトウェア形式検証とプログラミング言語に興味があります。 博士(情報科学)。
http://keigoimai.info/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした