Edited at

Microsoft Azure メンテナンス通知

こんにちは、kc-dreamです。

今回は、Microsoft Azureでのメンテナンスメールについてご紹介していきます。


メンテナンス通知について

Azureでは、年に一度程度の頻度で、仮想マシンの再起動を伴うメンテナンスが計画しております。

特に何月、と決定されているわけではなく、時期は不定期ですが、通常行われる VM 再起動を伴わないメンテナンスで行えないような、ハードウェアの BIOS・ファームウェア アップデートや、基盤側の OS などソフトウェアの大幅な更新といった目的で行われます。

Azureでは、メンテナンスや大きな障害等がある際にメール通知を行える仕組みがあります。

※各サブスクリプション毎に設定が必要

本記事では、この仕組についてご紹介していきます。


通知の種類

大きく分けて4種類あります。

(1) サービスの問題

ユーザーに今すぐ影響を及ぼす Azure サービスの問題。

(2) 定期的なメンテナンス

お使いのサービスの可用性に将来影響を及ぼす可能性のある今後のメンテナンス。

(3) 正常性に関する勧告

ユーザーが注目する必要のある Azure サービスの変化。 Azure の機能が非推奨となるタイミングや、使用量のクォータを超えた場合に関する例も含まれます。

(4) リソース正常性

Azureサービスの問題でリソースが影響を受けている際に確認いただくことが可能となります。

※2019/07/29時点ではプレビューとして提供


設定方法

(1)~(3)の設定方法

AzurePortalより、[モニター]から[Service Health]を選択

image.png

[サービス正常性アラートの作成]を選択

image.png

必要事項を入力し、作成することで通知が可能

image.png

(4)の設定方法

AzurePortalからの設定は現時点ではできません。

本記事では、詳細を省かせていただきますが、下記リンクを参考にして頂ければ簡単に設定可能です。

※本機能は2019/07/29時点ではプレビューとなっております。

Resource Manager テンプレートを使用して Resource Health アラートを構成する


参考情報

Azure Monitor を使ってメンテナンス通知を受け取る

[2018/3/26更新] 新規リリースされた “Azure Monitor” 機能を使って、利用中のリソースに影響しうるメンテナンスや障害のメール通知を受け取る

サービス正常性

Azure Resource Health の概要

Resource Manager テンプレートを使用して Resource Health アラートを構成する

Resource Health は Azure の状態や Service Health ダッシュボードと何が違うのでしょうか。

サービス通知のアクティビティ ログ アラートを作成する