Linux
Linuxコマンド

シンボリックリンクとハードリンクの違い

More than 1 year has passed since last update.

お願い

図が崩れるため、PCで見てください。

ディレクトリ

・所属するファイルのファイル名とiノードを記録するファイル

------directory------       -------iノード--------        ---------実体---------
|  -----file------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
|  |  ファイル名    |  |       |  |     001     |  |       |  |     aaa     |  |
|  |     aaa     |===========> |             |===========> |             |  |
|  |  iノード番号   |  |       |  |             |  |       |  |             |  |
|  |     001     |  |       |  |             |  |       |  |             |  |
|  ---------------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
|  -----file------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
|  |  ファイル名    |  |       |  |     002     |  |       |  |     bbb     |  |
|  |     bbb     |===========> |             |===========> |             |  |
|  |  iノード番号   |  |       |  |             |  |       |  |             |  |
|  |     002     |  |       |  |             |  |       |  |             |  |
|  ---------------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
---------------------       ---------------------       --------------------- 

iノード

・ファイルの属性を保存する場所
  -固有のiノード番号を持つ

------directory------       -------iノード--------        ---------実体---------
|  -----file------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
|  |  ファイル名  |    |       |  |001           |  |       |  |     aaa     |  |
|  |     aaa   |===========>   |種類         |===========>  |             |  |
|  |  iノード番号 |    |       |  |サイズ        |  |        |  |             |  |
|  |     001     |  |       |  |アクセス権     |  |       |  |             |  |
|  |             |  |       |  |所有者        |  |       |  |             |  |
|  |             |  |       |  |所有グループ   |  |       |  |             |  |
|  |             |  |       |  |実体の保存場所 |  |       |  |              |  |
|  |             |  |       |  |             |  |       |  |              |  |
|  |             |  |       |  |             |  |       |  |              |  |
|  |             |  |       |  |             |  |       |  |              |  |
|  ---------------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
---------------------       ---------------------       --------------------- 

ハードリンク

・元ファイル(実体)と同じiノードを指す
  -元ファイルを消去してもアクセスできる

------directory------       -------iノード--------        ---------実体---------
|  -----file------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
|  |  ファイル名    |  |       |  |     001     |  |       |  |     aaa     |  |
|  |     aaa     |===========> |             |===========> |             |  |
|  |  iノード番号   |  |      ===>|             |  |       |  |             |  |
|  |     001     |  |     = |  |             |  |       |  |             |  |
|  ---------------  |   =   |  ---------------  |       |  ---------------  |
|  -----file------  | =     |                   |       |                   |
|  |  ファイル名    |  =       |                   |       |                   |
|  |     bbb     |=         |                   |       |                   |
|  |  iノード番号   |  |       |                   |       |                   |
|  |     001     |  |       |                   |       |                   |
|  ---------------  |       |                   |       |                   |
---------------------       ---------------------       --------------------- 

シンボリックリンク

・リンク元(実体)の場所を指す
  -ディレクトリ、別パーティションでも作成できる

       ------directory------       -------iノード--------      ---------実体---------
       |  -----file------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
  =======>|  ファイル名    |  |       |  |     001     |  |       |  |     aaa     |  |
  ||   |  |     aaa     |===========> |             |===========> |             |  |
  ||   |  |  iノード番号   |  |       |  |             |  |       |  |             |  |
  ||   |  |     001     |  |       |  |             |  |       |  |             |  |
  ||   |  ---------------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
  ||   |  -----file------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
  ||   |  |  ファイル名    |  |       |  |     002     |  |       |  |リンク先のパス|  |
  ||   |  |     bbb     |===========> |             |===========> |             |  |
  ||   |  |  iノード番号   |  |       |  |             |  |       |  |     aaa     |  |
  ||   |  |     002     |  |       |  |             |  |       |  |             |  |
  ||   |  ---------------  |       |  ---------------  |       |  ---------------  |
  ||   ---------------------       ---------------------       ----------||--------- 
  ||                                                                     ||
  =========================================================================

まとめ

・ハードリンク
  -元ファイルと同一のiノードを指す
   <できないこと>
    ・ディレクリへの作成はできない
    ・別のファイルシステム(パーティション)への作成はできない
      -パーティションが割れると、iノードの場所も割れる

・シンボリックリンク
  -リンク元のポインタを指す
    ・リンク元のアクセス権が適用される
    ・シンボリックリンクがコピーすると、リンク元のファイルがコピーされる
      -cp -dでシンボリックリンクそのものをコピーする

lnコマンド

ハードリンク作成

sample.txtへのハードリンクsample_lnkを作成する

ln sample.txt sample_lnk

実行結果.
# ln sample.txt sample_lnk
# ls -li
total 0
25312947 -rw-r--r--  2 root  wheel  0 Aug 26 02:19 sample.txt
25312947 -rw-r--r--  2 root  wheel  0 Aug 26 02:19 sample_lnk

*iノード番号が同じになっているのが確認できます(25312947)

シンボリックリンク作成

sample.txtへのシンボリックリンクsample_lnkを作成する

ln -s sample.txt sample_lnk

実行結果.
# ln -s sample.txt sample_lnk
# ls -li
total 8
25312947 -rw-r--r--  1 root  wheel   0 Aug 26 02:19 sample.txt
25313030 lrwxr-xr-x  1 root  wheel  10 Aug 26 02:24 sample_lnk -> sample.txt