Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
0
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

@karinharp

ProSurfaceSnap 完全に理解した

7bb71f75-6514-4ff2-87bb-3832e245a13d.jpg

3Dシーンで、いい感じにオブジェクトを配置しやすくするツールないかと探してて&試して、いい感じに完全に理解したので、メモっておく。

初期化

Assetをインポート => 使いたいシーンで Tools => ProSurfaceSnap => Initialize

操作方法

Sceme Viewでの利用になる。

  • Snapさせたいオブジェクトの属性をSettingPanelで事前に設定(TerrianかMeshいれたらいいともう、Layer分けしてるならそれも適当に指定)
  • オブジェクトを普通に左クリックで選択状態にする
  • "C"キーを押すと、SnapSurfaceProが有効になった状態となる(もういっかいCで解除。ちょいちょい判定ガバなので、適宜リトライが必要なことも)

有効状態(ProSurfaceSnap Mode)での基本操作

  • マウス移動でSurfaceSnapした状態で移動
  • Shift押しながらマウス移動で回転
  • Ctrl押しながらマウス移動で拡大縮小
  • Q押しながらマウス移動で上下移動(移動後C解除しないと、すぐSnapされるので注意)

Cキーを押したときの座標がPivotになり一部操作に関係してくるので、注意

MISC

3DObjectはもちろん、2D Spriteに対しても有効なので、AnyPortraitやSpriteStudioのアバターを3Dシーンに配置するときにも使える!

そもそも標準のSnapとか

  • Commandキーを押しながら選択=>移動で、グリッド単位にスナップ
  • Vキー押しながら選択=>移動で、隣接頂点にスナップ

というのが標準の挙動としてある。タイリングとかは、これで。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
0
Help us understand the problem. What are the problem?