Edited at

Cloudinaryの新しいプランを調べてみた

なんとなーく気が付いていたのですが、Cloudinaryのプランが全体的に新しい体系に変わっていたので、新しいアカウントを作って試してみます。

旧プランについてはこちらでまとめてあります。Cloudinaryのプランと容量の数え方

TransformataionsStorageBandwidth の数え方は旧プランと同じみたいです。


プランの概要

旧プランは、月ごとの変換回数、ファイル数、ストレージ容量、データ転送量が決められていました。4つの項目にそれぞれ固有の上限があり管理されている形です。仮に超えても平気とサポートは言っていますけど。

image.png

新プランは項目ごとに数値のリミットは持っておらず、Monthly Creditという数だけで管理されるようです。フリープラン作りたての状態だと25クレジットです。

image.png

プラン名
クレジット数
費用

Free
25
0$

Plus
225
99$

Advance
600
249$

詳細はPricingのページに書いてあります

https://cloudinary.com/pricing


Creditとは何か?

Monthly Creditだけで管理されるので、Monthly Creditを理解する必要があります。Pricingのページを見ると、以下のように書いてあります。

What are Credits?

1 Credit equals 1000 transformations or 1GB of managed storage or 1GB of monthly viewing bandwidth or 500 SD video processing seconds or 250 HD video processing seconds. Credit-based pricing offers flexibility when you have varying needs in terms of transformations, storage, video, or bandwidth.


(意訳)

1クレジットは、1000回の画像の変換(transformations) もしくは1GBのデータ容量(Storage)、もしくは1GBの転送量(Bandwidth)、500秒のSDビデオの変換か、250秒のHDビデオの変換です。


旧プランだと、SDビデオの場合は1秒で2 transformations、HDビデオは1秒で4 transformationsを消費していたので、計算上は同じクレジット消費量です。1

How can I calculate how many credits I need?

It’s easier than it seems. Let’s say you need 2GB of image storage (that’s 2 credits), 4GB of bandwidth (add 4 credits) and maybe 4000 monthly transformations (that’s 4 more credits). Add that up, and you need 10 credits. Looks like you’ll be fine with the generous allocations of the Free plan in this case. Of course, if you need help, you can contact us.


(意訳)

2GBのストレージが必要なら2 credits、4GBの転送量が必要なら追加で4 credits、4000回の変換をするだろうから4 credits以上が必要になるだろう。つまりは10クレジットだ。このケースはFree Planで十分だ。


ということなので、前プランにあった保存ファイル数という概念はなくなり、クレジット数でまとめて管理されるようになりました。Flexibilityとあるのは、ある月は画像の変換ばかりを実行しクレジットのほとんどを変換回数に使い、画像の変換が終わったら翌月からは全クレジットを転送量に振り切ったりできるわけですね。それも自分で作業するわけではなくて、勝手にクレジットを消化していくようです。


Creditの消費単位

クレジットは1単位で消費されるわけではなくて、小数点以下まで計算されます。旧プランと同じくダッシュボードで見ることができます。常に過去30日分の累積を管理していて、30日後に全部リセットという感じではなく、日々、31日目を迎えた使用量がクリアされて使えるようになる仕組みです。

Transformation

image.png

Storage

image.png

Bandwidth

image.png

Totalの使用量

image.png


Free Planの制限事項

利用可能ユーザ数、APIの制限、ファイルのサイズ上限などのパフォーマンス制限などは変わっていません。(画像が全く同じなので信ぴょう性に欠ける。)

旧プラン

image.png

新プラン

image.png


新プランの有料プラン

有料プランの金額は、新旧で同じですね。旧プランを単純にクレジット換算すると少し減らされてる感じでした。

旧プラン

image.png

新プラン

image.png

■旧Plusプランを現プランのクレジットに換算

Storage 50GB = 50 credits

Transformation 150,000 = 150 credits

Bandwidth 150 = 150 credits

Total 350 credits

■旧Advanceプランを現プランのクレジットに換算

Storage 120GB = 120 credits

Transformation 400,000 = 400 credits

Bandwidth 400GB = 400 credits

Total 920 credits


アフィリエイト

アフィリエイトも条件は同じです。Credit換算してみたけど大差なしですね。

旧プラン

image.png

新プラン

image.png


まとめ

新しいプランのほうがシンプルな設計になっていて、保有クレジットを余すことなく使えるようになっていると思います。マニュアルなどを見てもあまり新しいプランに触れていないのは文化でしょうかね。変わるときにメールくらいくれるかと思いましたけど。旧プランを継続して使えるようにしてもらっているからいいですけど。


おまけ

ここからアカウントを作ってくれると(私の)クレジットが増えるので、もし嫌でなかったらよろしくお願いします。:laughing:inviteコードつきリンク

何件か確認しましたが、どうやら双方へのボーナスではなく紹介者のみインセンティブです:rolling_eyes: