Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

1500円の ZYNQ 基板を買ってみた (EBAZ4205, ANTMINER)

激安 ZYNQ 基板の紹介

Aliexpress で、"ZYNQ7010" で検索すると、2 種類の基板が見つかります。

・EBAZ4205 (1500円~)
・ANTMINER (3000円~)

どちらも、マイニング装置の廃基板らしく、安価に販売されています。
0.png

両方とも購入してみました。
どちらも中古基板で、埃がついたまま送られてきました。
1.jpg

必要なものを用意して、動かしてみます。

野良リソース探索

ali の販売ページで、回路図がありそうな事が書かれていたのですが、付いてこなかったので探します。

EBAZ4205

翼比特E9+ の制御基板だったようです。
2_EBAZ.jpg

回路図、基板情報など(中国語)
https://github.com/Leungfung/ebaz4205_hw

hello world するまで解説(中国語)
https://hhuysqt.github.io/zynq1/

回路図、基板情報など(英語)
https://github.com/xjtuecho/EBAZ4205/tree/d41c46c1b50a12b513990dcb102a621e5fdcfe08

wiki(英語)
https://github.com/xjtuecho/EBAZ4205/wiki

ベアメタルプログラミング(中国語)
https://www.jianshu.com/p/b83c663ecaaa

子基板コネクタ (2.0mm 2X10P ライトアングル)
https://ja.aliexpress.com/item/4001286548060.html?spm=a2g11.12010615.8148356.3.39da5ca8uV5lRb

ANTMINER

ANTMINER S9 の制御基板だったようです。
3_ANT.jpg

回路図とサンプルプロジェクト
https://github.com/KarolNi/S9miner_sample

J1-J5, J9 追加実装用の拡張コネクタ (2.0mm 2x9P ストレート)
https://ja.aliexpress.com/item/4000571174481.html?spm=a2g0s.9042311.0.0.2c784c4dzoaTVu

子基板コネクタ (2.0mm 2X9P ストレート)
https://ja.aliexpress.com/item/1005001625202221.html?spm=a2g0s.9042311.0.0.2c784c4dzoaTVu

動作確認

どちらも、電源は 6pin の PCIe グラボ用電源コネクタ(DC +12V)から供給します。
ヨドバシで Ainex PX-005B を買ってきました。
4_ainex.jpg
不要側コネクタは切り取って、延長して実験用電源へ接続します。

EBAZ4205

電源を通すため、はんだ面の D24 をショートしてやる必要があります。
ついでに、J7 にピンヘッダを実装します。
SD カードソケットは、まだつけなくてもよいです。
8.jpg

J7 がシリアルコンソール用の UART です。
USB-UART 基板と接続して、Tera Term を起動します。

https://github.com/xjtuecho/EBAZ4205
の情報に沿って操作します。

基板に電源を入れると、Tera Term に起動ログが流れていきます。
5_EBAZ_startup.png

linux のログイン待ちになりますが、パスワードが不明なので入れません。
再起動して、u-boot 起動直後に "d" を押して、u-boot シェルで操作します。
解説された手順に沿って root のパスワードを変更します。

setenv nandboot "echo Copying Linux from NAND flash to RAM... && nand info && run nandroot;nand read 0x100000 0x2220000 0x300000 && fpga loadb 0 0x100000 0x300000 && nand read ${kernel_load_address} 0x300000 ${kernel_size} && nand read ${devicetree_load_address} 0x800000 ${devicetree_size}"
run nandboot
setenv bootargs 'console=ttyPS0,115200 root=/dev/mtdblock6 rootfstype=jffs2 noinitrd rw rootwait reboot=cold,hard emergency init=/bin/sh'
bootm ${kernel_load_address} - ${devicetree_load_address} init=/bin/sh
passwd

再起動後、変更したパスワードで root ログインしてマイナーのスクリプトを止めて、さらに再起動。

mv /etc/rcS.d/S95cgminer.sh /etc/rcS.d/K95cgminer.sh
reboot

あとは好きなように動かせます。

eth0 は、デフォルトでは有効にならないので、

root@zedboard-zynq7:~# ethtool -s eth0 speed 100 duplex full autoneg off
root@zedboard-zynq7:~# ifconfig eth0 192.168.1.25 up

とかで使えます。
dhcp でもいけるはず。

電源電圧は、12V から下げていって、5V でも動きました。
コンソール表示して何もしていないときで、+5V 260mA ほどでした。
5V 1A もあれば十分かと思います。

ANTMINER

こちらはそのままで動かせます。

J12 に USB-UART 基板を接続して、Tera Term を起動します。

基板に電源を入れると、Tera Term に起動ログが流れていきます。
基板上の LED がめちゃくちゃ眩しいので、マステで覆いました。
6_ANT_startup.png

linux が起動したら、

user: root
pass: admin

でログインできます。
こちらは eth0 も動作します。(DHCP)

マイナーの動作を止める方法は解説が無く、よくわかりません。
linux に詳しい人なら、見ればすぐわかるかと。

電源電圧は、5V でも動きました。
コンソール表示して何もしていないときで、+5V 370mA 程度のようです。
DDR3 が 2 つ乗っていますので、EBAZ4205 より消費電力は大きくなります。
こちらも、5V 1A もあれば十分かと思います。

まとめ

超激安 ZYNQ 基板 2 種類、ジャンクですがどちらも動きました。
JTAG のピンを植えれば、Vivado からも普通に使えます。

子基板の作成を検討していますが、EBAZ4205 の方が遊べそうです。
どちらかを買うなら、EBAZ4205 が良いと思います。安いし。
7.jpg

kan573
のんだくれ自宅警備員。RasPi、FPGA、Audio、Video。再現性重視で投稿したいと思います。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away