Edited at

OpenStack noVNCコンソール画面で:コロンが打てないため、ログインできない問題の対処方法

More than 3 years have passed since last update.


概要:Overview

 OpenStack を導入して Horizon にアクセスしてデフォルトで登録されているイメージでインスタンス起動してコンソールにアクセスできた。

 でもインスタンス起動にしたイメージが「 CirrOS 」の場合、パスワードが「 cubswin:) 」となっており、「 : 」(コロン)や「 ) 」(かっこ閉じ)が入力できずログインできないために、悲しい思いをしている人が少なからずいると思います。

単純にEnglishの言語を追加すれば回避できます。

ご参考ください。


前提:precondition


  • CirrOS を前提としています。

  • Fuel で構築した OpenStack で動作確認しました。

  • nova.conf は、下記の設定となっています。

[vnc]

keymap=en-us


  • 設定方法は Windows10 をベースとしています。


手順:procedure

「地域と言語」の設定画面を開きます。

Windowsのスタートのボタンを押して「gengo」と打ち込み、Enterキーを押下しましょう。

pic000004.JPG

「言語を追加」をクリックします。

pic000005.JPG

「English」をクリックします。

pic000007.JPG

「English(United States)」をクリックします。

pic000008.JPG

English言語が追加されました。

pic000006.JPG

English 言語を有効にしてみましょう。

[J]の表示の場合は、日本語が設定されている状態です。

pic000011.JPG

Englishを選択します。

pic000010.JPG

「ENG」と表示されれば設定されている状態です。

pic000012.JPG

それでは、noVNCコンソールにアクセスして入力できるかチェックしてみましょう。

「:)」を打ち込むにはキーボードの

Shiftキーを押したまま「;」を押下すると「:」コロンが打てます。

Shiftキーを押したまま「0」を押下すると「)」カッコ閉じが打てます。

Slack for iOS Upload.jpg

打ち込んでテスト。

pic000009.JPG

ログインできました☆