Edited at

子供の安全

子供の安全を確保するためには、大人視点では不十分である。

子供に、危ないこと、怖いこと、嫌なことを無理やり教えようとしたり、考えさせようとしても失敗することがあると聞いている。

まず、楽しいこと、嬉しいこと、面白いことを考えられるようになり、いろいろ自信がついてきたら、ちょっと逆を考えてみるというのはいいかもしれない。

JIS Z 8050:2016(ISO/IEC Guide 50:2014) 安全側面-安全側面-規格及びその他の仕様書における子どもの安全の指針

https://kikakurui.com/z8/Z8050-2016-01.html

それまでながらくJISを発行してこなかった仕様書における子どもの安全の指針が2014年に

ISO/IEC GUIDE 50:1987

ISO/IEC GUIDE 50:2002

もJISにならなかった。三度目の正直である。

似た状況がIEC HAZOPでもある。

IEC 61882:2001

IEC 61882:2016

どちらもJISになっていない。

p.s.

Qiitaのシステムの不調により、

不具合対処報告(案)は、

https://researchmap.jp/jou1mevs4-50024/#_50024

にひっこさせていただきました。