Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
9
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@kaiinui

optimizelyみたいに他のサイトをJSでいじくる

More than 5 years have passed since last update.

Optimizelyみたいに、Webサイトに対してのWYSIWIG操作を提供したい場合。
または、オーバレイして何か表示したいとか。(Analytics系のツールとかで)

素直にiframeで埋め込んでやろうとしても、ドメインを跨いだ操作はセキュリティの問題で無理。
そもそもiframeでembedになることを拒否するサイトもある。

HTMLをそのままもってきて表示してやりたい。
そうすれば、クロスドメインでないので、JSで自由にアクセス出来る。

しかし、HTMLだけそのままぶっこ抜くと、ページ内のリソースのURLがおかしくなる。相対パスで読んでいる画像/CSS/JSは全てデッドリンクになってしまう。
また、こちらのドメインにあるリソースを間違って読んでしまう可能性もあるだろう。
このとき、ソースを解析して、相対パスで読んでるリソースを全て絶対パスに…というのは面倒。
手っ取り早く、相対パスのベースURLを書き換えたい…

驚くべきことに、これをやるタグがあります。

<base>

なので、フローとしてはこんな感じ

  1. サーバで対象サイトにリクエストを飛ばしてHTMLをもらう
  2. HTMLを弄る。
    1. <base herf="元ページのURL">を足す
    2. JSを足す
    3. position:fixed;とかでUIを足す。
    4. <script>が怖ければ除いておく。(ただし、<script>無ければ正しく表示されないサイトが多い…)
  3. 2.で生成したHTMLを返す

あとは、GAとかoptimizelyみたいに、ベンダーが提供するJSを予めページに入れることが分かっているサービスなら、<iframe> + window.postMessage()を使った実装が出来ます。
むしろ、こっちのほうが主流。

参考

kimono http://www.kimonolabs.com/
optimizely https://www.optimizely.com/
GoogleAnalytics http://www.google.com/analytics/
ScrapingHub http://scrapinghub.com/

9
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
kaiinui

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
9
Help us understand the problem. What is going on with this article?