Posted at

指定したテーブル以外のレコードをdumpする

More than 5 years have passed since last update.

mysqldumpコマンドの--ignore-tableオプションを利用することで、指定したテーブルを除外した形でレコードをdumpすることができる。

例えば以下の用に実行するとdatabase_nameデータベースのtable_nameテーブル以外のレコードをdumpできる。

$ mysqldump -u username -p -t database_name  --ignore-table=database_name.table_name

複数のテーブルを除外したい場合は--ignore-tableオプションを複数書けばいい。

$ mysqldump -u username -p -t database_name  --ignore-table=database_name.table_name --ignore-table=database_name.another_table_namme

テーブル名の前にデータベース名を付けないとダメなことに注意。