Mac

macでPATHを通す方法

『ブロックチェーンアプリケーション開発の教科書』
6-1-3
p.138
での躓き。

"$HOME/gethにPATHを通します。"









PATHを通すってなんだよ〜〜〜


.bash_profileを作る必要がある



そもそも.bash_profileというファイルは自分で作るものなんだって。知らねえよ


1. ターミナルを開いてホームディレクトリに移動する

$cd



2. ディレクトリ内のファイルを全て表示する

$ls -la

e2396fbe8fe7ab21300893f132ce5e1d.png

.bash_profile が無いことが確認できた



3. .bash_profileを作ろう

↓を実行する
$touch .bash_profile


↓これで確認
$ls -la
efcbaa83ecf4dcacf49150ee143715b3.png

ちゃんとできたあ!

参考:MacでPATHを通す .bash_profileの作成と編集
参考:ターミナルの設定ファイルを作る[.bash_profile]




ここからが本番ネ

1. ターミナルに以下のコマンドを打ち込むとテキストエディタが開く
$ open ~/.bash_profile

2. /user/dir/ の部分をPATH(目的の実行ファイルなどがある場所)にして.bash_profileに書き込む
export PATH=$PATH:/Users/dir/

3. ターミナルを開いて以下のコマンドを打つことで先ほど書き込んだ内容が反映される
source ~/.bash_profile

4. 最後にPATHを確認
ターミナルに以下のコマンドを打ち込んで
printenv PATH


以下のように帰ってきたらOK
/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin:/users/geth/:/users/geth/






小言

ターミナルで以下を実行します
vi. ~/.bash_profile

https://gyazo.com/5047904ff79c6b83bf54553d78d7e580

いきなりこんなん開かせても初心者にはわかりませんよね
viやvimといったエディタはプログラマーからしてみれば常識ですが、
"viというエディタでxxというファイルを作成し、内容を編集する画面に変わります"という説明がほしかったなあと。