RaspberryPi

[RaspberryPi]google driveにファイルをアップロードする

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

このエントリは[RaspberryPi]カメラ周りのまとめの続きです。

飼っているお猫さまの安否確認をするため、webカメラで撮影後、リモートでも確認できることを目指します。

今回はRaspberryPiに対応している、CLIでgoogle driveにアップロードできるgdriveのインストール時のメモです。


gdrive

gdriveのgithubをもとにインストール


ダウンロード

wgetでgdriveというファイル名でダウンロード

(URLはgdriveのgithubにある、RaspberryPi用のファイルのURL)


cmd

cd /home/pi/bin

wget -O gdrive https://docs.google.com/uc?id=0B3X9GlR6EmbnVXNLanp4ZFRRbzg&export=download

gdriveに実行権限を付与


cmd

chmod +x gdrive


初期設定(認証)


cmd

gdrive about


コマンド実行後に表示されるURLコピーしてブラウザでアクセス

アクセス後、表示される認証コードをコピーして、ターミナルに貼り付けてエンター


主なコマンド

google driveに保存されているファイル、フォルダの一覧を表示


cmd

gdrive list


google driveにファイルをアップロード


cmd

gdrive upload /hoge/hoge.jpg


google drive上のファイルを削除

ファイルIDはlistコマンドで確認できる


cmd

gdrive delete ファイルID