LoginSignup
34
21

More than 1 year has passed since last update.

[MySQL] ERROR 1227 (42000) at line 18: Access denied; you need (at least one of) the SUPER privilege(s) for this operation

Last updated at Posted at 2021-03-04

エラーメッセージと発生箇所

MySQL上でdumpファイルを読み込もうとした時に発生。

ERROR 1227 (42000) at line 18: Access denied; you need (at least one of) the SUPER privilege(s) for this operation

このエラーが起きた背景

MySQLサーバー上に複数のdatabaseが存在し、そのうちの一つのdatabaseがうっかりdropされてしまった。Staging環境だったのでデータについては神経質にならずに一日前に取得していたmysqldumpから復旧しようとしたが、なぜか取得したmysqldumpを流そうとしたら表題のエラーが生じた。

流そうとしたmysqldumpの取得はdatabase別に行われていた。そのため、消えたdatabaseにだけ、dumpファイルからimportを行おうとした。
mysqlのユーザーは、普段このdatabaseの読み書きを行うアプリケーションで使用しているユーザーを使用した。

ちなみに、エラーが出たときには気づいていなかったが、mysqldumpを取得した時には下記の警告メッセージが出ていた。

Warning: A partial dump from a server that has GTIDs will by default include the GTIDs of all transactions, even those that changed suppressed parts of the database. If you don't want to restore GTIDs, pass --set-gtid-purged=OFF. To make a complete dump, pass --all-databases --triggers --routines --events. 

エラーが起きた原因

mysqldumpを実行した時に--set-gtid-purged=OFFオプションをつけていなかった。これによって取得されたdumpファイルの中にGTIDに関するコードが入り込んでおり、部分的にdatabaseを更新する際に表題のエラーが生じた。

暫定対処

何をするかの概要

とりあえずエラーを解消してデータのリストアをするために、mysqldumpからGTIDに関するコードを消してから、インポートを行う。

GTIDに関する記述を消す

dumpファイルの上の方の記述を消す

dumpファイルの上の方にある下記の行を全て消す。コメントは別に消さなくても良い。

-- SETの3行を全部消す。

SET @MYSQLDUMP_TEMP_LOG_BIN = @@SESSION.SQL_LOG_BIN;
SET @@SESSION.SQL_LOG_BIN= 0;

--
-- GTID state at the beginning of the backup 
--

SET @@GLOBAL.GTID_PURGED='';

dumpファイルの下の方の記述を消す

-- この行を消す
SET @@SESSION.SQL_LOG_BIN = @MYSQLDUMP_TEMP_LOG_BIN;

dumpファイルを流し込む

エラーが生じなくなるので、データを流し込む。もしここで流し込めなかったら、この記事で説明するのとは別の原因でエラーが発生している可能性がある。

恒久対処

何をするかの概要

部分的にmysqldumpを取得する場合は、--set-gtid-purged=OFFオプションをつけるようにする。

--set-gtid-purged=OFF の効果

--set-gtid-purged=OFFオプションをつけた時とつけない時でdumpファイルの差分を出すと、「暫定対処」で消した部分にだけ差分が出ていることが分かる。

上の方。

upper-position.png

下の方。(一番下のはただのコメント)

lower-position.png

参考

34
21
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
34
21