Vim
初心者
クリップボード

初心者向け Vimでクリップボード連携(コピー&ペースト)する方法

More than 1 year has passed since last update.


概要


  • Macに標準でインストールされているVimではクリップボード連携が出来ません。ヤンク(y)でコピーしても、メモ帳など他の場所にペーストが出来ないということです。

  • クリップボード連携ができれば、ヤンクでコピーした内容を他の場所にもペーストすることができます。


手順


クリップボード連携の確認


  • 以下のコマンドをターミナルで実行してください。

$ vim --version | grep clipboard 


  • 以下のように表示されます。

スクリーンショット 2017-03-11 22.15.03.png



  • -clipboard と表示されている場合は、クリップボードが無効となっている状態です。


Homebrewを使って最新のVimをインストール



  • Homebrewを使ってインストールしますが、Homebrew自体をインストールしていない方は、以下を参考にしてください。



  • 以下のコマンドをターミナルで実行してください。


$ brew update

$ brew install vim


  • 終わりの方に以下のように表示されたらVimがインストールされました。

スクリーンショット 2017-03-11 22.21.26.png


インストールしたVimの確認


  • インストールしたVimのバージョンを確認します。

$ brew list vim


  • 赤丸の部分がバージョンになります。

スクリーンショット 2017-03-11 22.24.59.png


  • このバージョンのVimがクリップボード連携ができるか確認します。

$ /usr/local/Cellar/vim/8.0.0442/bin/vim --version | grep clipboard


  • 赤丸のように +clipboard と表示されればクリップボード連携ができます。

スクリーンショット 2017-03-11 22.28.17.png


Vimの置き換え


  • 既存のVimからHomebrewでインストールしたVimに置き換えます。

  • 以下のコマンドを実行します。

$ sudo mv /usr/bin/vim /usr/bin/old_vim

mv: rename /usr/bin/vim to /usr/bin/old_vim: Operation not permitted


  • コマンドが通ったら、以下のコマンドを実行します。

  • 数字の部分については上記で確認したバージョンを入力してください。

$ sudo ln /usr/local/Cellar/vim/8.0.0442/bin/vim /usr/bin/


  • これでバージョンが変更されました。


クリップボード連携の確認


  • 以下のコマンドをターミナルで実行してください。

$ vim --version | grep clipboard 


  • 以下のように表示されれば、クリップボードが使えるようになります。

スクリーンショット 2017-03-11 23.20.05.png


vimrcの設定


  • vimrcに開きます。

$ vim ~/.vimrc


  • 以下の設定が記載されていなければ、追加します。

set clipboard+=unnamed


  • 以上で設定が完了しました。

  • これでヤンクがクリップボードに保持されます。