90
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

wsl でパスワードを忘れてしまった際の対処

wsl 上の Linux でパスワードを忘れて sudo hogehoge などができなくなってしまったので、その対処を行った記録です。

root ユーザーになって強制的にパスワードを変更します。

root になるので、なんらかのミスで sudoers から消してしまった、などという場合にも有効です。

今回は ubuntu 18.04 で実施しましたが、他のディストリビューションでも同様の手順で回復させることができると思います。

実施方法の確認

cmd.exe を実行して普通のコマンドプロンプトを開いて、wsl --help と入力すると、以下のようなヘルプが出ます。

使用法: wsl.exe [option] ...
オプション:
    -d, --distribution <ディストリビューション名>
        指定したディストリビューションを起動します。

    -e, --exec <コマンド ライン>
        指定された Linux コマンドを実行します。残りの引数は
        実行するコマンド ラインとして使用されます。

    -u, --user <ユーザー名>
        指定したユーザーとして実行します。

    --help
        この使用法の情報を表示します。

    --
        引数の解析を停止し、残りの引数を Linux プロセスに渡します。

実際にやってみる

help の通りに wsl -u root を実行すると、

root@pc:~#

のようにrootユーザーでログインできました。

あとは、普通のrootでの操作と同様、 passwd username を実行し、画面に従って新しいパスワードを設定すれば大丈夫でした。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
90
Help us understand the problem. What are the problem?