search
LoginSignup
5
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

Microsoft Power Apps Advent Calendar 2020 Day 19

posted at

updated at

Power BI上のPower Appsのシンプルな使い方案

はじめに

 先日、 Power BI上にPower Appsを表示させてリアルタイムに更新、反映させよう! Dataverseで - Qiita という記事を書きました。
この中では、

  • Dataverseを使う
  • TDS endpointをオン
  • Power BIのDirectQueryモードを使う

等ややごちゃごちゃした内容になりましたので、よりPower BIからPower Appsをシンプルに使う例を説明します。

テキストが多くある部分をPower Appsに

Power BIで作ったビジュアルで、最後に1レコードのカード形式のようなデータを出す場合、テキストが多くなるよという例を考えます。できあがりはこんな感じです。

image.png

左の「分類」はPower BIのスライサーで、そこで絞りこまれたデータが右のPower Appsです。

視覚化からPower Appsのビジュアルを呼び出し

image.png

実際にPower Appsで使う項目を呼び出します。

image.png

それで新規作成ですね。

image.png

一度保存したものを呼び出すには編集からです。

image.png

キャンパスを空にしてスタート

最初に絞り込まれた複数候補を呼び出すために、ドロップダウン等を指定します。
その後、Itemプロパティに「PowerBIIntegration.Data」を指定します。

image.png

そこで選択されたデータをラベル等に表示するために、

image.png

といった形で指定します。Power BIの視覚化で読み込まれたフィールドが
表示されるわけです。

おわりに

 Power BIが好きなことからPower Appsも使いシンプルに容易に連携できることに感心します。
もちろんこの延長で、(前回書いたように)データの中身を更新する等もできますが、テキストが多いような場合にシンプルに表示するだけでも使えるなぁと思いました。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
5
Help us understand the problem. What are the problem?