Edited at

【AWS】参照専用のIAMユーザを作成する手順

More than 3 years have passed since last update.

この手順は、AWSに関するトラブル発生時などに第3者に確認頂くために、一時的な参照専用のユーザを作成することを想定しています。

また、第3者による確認が完了した後は、一時ユーザを削除することによりセキュリティを確保できます。

この手順ではEC2に関する読み取り権限のみを付与しているため、請求書情報等に関する情報にアクセスできないようになっています。

安全のため確認作業完了後は、必ず削除手順を実施ください。


EC2に関する参照専用のユーザを作成する

※事前にAWSにログインください。

1.jpg

ーーーー

2.jpg

ーーーー

3.jpg

ーーーー

4.jpg

ーーーー

5.jpg

ーーーー

6.jpg

ーーーー

7.jpg

ーーーー

7-1.jpg

ーーーー

7-2.jpg

ーーーー

7-3.jpg

ーーーー

7-4.jpg

ーーーー

7-5.jpg

ーーーー

8.jpg

ーーーー

9.jpg

ーーーー


ユーザ削除手順はこちらです