Edited at

開発合宿の宿探しまとめ(関東近郊)


宿、探してますか?

夏 × 開発 といえば開発合宿ですね。やっぱり夏だし!例にもれず、開発合宿2018・夏を行ってきました。

合宿といえば宿探しです。快適な環境で心ゆくまで楽しみたいものですね。

今回私は初めて幹事として宿探しを担当したのですが、お盆だったこともあり、

たくさんの宿からお祈りを受けることになりました。

素敵な先行事例記事はたくさんあるものの、、

違うんだ、候補の数がほしいんだ!そして欲しい情報がとにかくまとまってない…!

ということで、これを機にまとめてアップしておこうと思います。


開発合宿の宿の条件

楽しく開発できる、この一言に尽きるのですが、今回探した際の条件を挙げてみました。



  • Must


    • 無料でWi-Fiが利用でき、大人数でも安定している

    • 貸し切りで30名程度が集まれる場所がある

    • 長時間プログラミングをするので、全員が座れる場所がある(椅子が無いと厳しい)

    • 都内から半日程度で行ける

    • 女性参加者も心地よく過ごせるように、宿泊や着替え用には個室がある




  • Want


    • お酒を持ち込める

    • 遅刻者がいても対応できる




  • Will


    • 温泉や海など、安らいだりアガったりする要素がある

    • コンビニなど、資源確保できる場所が徒歩圏内

    • 会議室に大きな窓がある(明るいところがいいな、夏だし!)



Willはオマケのようでいて、最もパフォーマンスを発揮する要素でもあります。


開発合宿の宿候補(関東近郊)を探そう

今回もっとも苦戦したのは定員人数です。

開発合宿の事例では、コワーキングスペースや民宿、ゲストハウスやペンションなどを

活用する記事を多く見かけましたが、予定人数は25名。

さらにお盆のシーズンともかぶってしまったので、

団体予約を受け付けていないところも多数ありました。時期選びは大事ですね。

さて、一覧をご紹介しますが、以下の点をご容赦ください。


  • 人数や時期によって大幅に異なる場合もあるので、料金は割愛しています

  • 移動時間は、東京駅からのざっくり時間です

  • 最大人数は、明記なし × 30人以上OKな場合(-)で記載しています

  • 温泉は筆者の強い願望です

名前
エリア
カテゴリ
移動時間
最大人数
研修プラン
その他

ホテルフクラシア晴海
東京都中央区
ホテル
0.5h
-
あり
会議室のLANが爆速だった

湘南国際村センター
神奈川県三浦郡葉山町
研修施設
1h
-
あり

Inn By The Sea Kamakura
神奈川県鎌倉市
ゲストハウス
1.5h
6
なし

マホロバマインズ三浦
神奈川県三浦市
ホテル
1.5h
1,200
あり
温泉あり

三浦 海の学校
神奈川県三浦市
研修施設
2h
50
あり

おんやど恵
神奈川県足柄下郡
旅館
2h
-
あり
実績記事多数・温泉あり

館山リトレート
千葉県館山市
コンドミニアム
2h
29
あり
自炊型

たてやま夕日海岸ホテル
千葉県館山市
ホテル
2.5h
-
なし
温泉あり・オシャレ

土善旅館
千葉県香取郡
旅館
2h
-
あり
温泉あり

THE FARM
千葉県香取市
コテージ
1.5h
28
なし

南房総 パームヴィレッジ
千葉県南房総市
コンドミニアム
4h
-
なし
露天風呂あり

まるも (金谷)
千葉県富津市
コワーキングスペース
2h
20名以上
あり
宿泊は付近で別途探す必要あり

voido
千葉県富津市
インキュベーションキャンプ
2h
8名
あり
建物をまるっと貸し切り

梁山泊
埼玉県秩父郡小鹿野町
旅館
3h
100名以上
あり
温泉あり

妙法乃湯 ちぎら
群馬県利根郡片品村
旅館
3h
-
あり
温泉あり

はじめのいっぽ
栃木家日光市
ペンション
2.5h
20
あり

山木旅館
静岡県伊東市
旅館
2h
-
あり
温泉あり

山喜旅館
静岡県伊東市
旅館
1.5h

あり
温泉あり

ブリーズベイ修善寺
静岡県伊豆市
ホテル
2.5h
-
あり
温泉あり

うみのホテル中田屋
静岡県熱海市
ホテル
2h
-
なし
温泉あり


今回のお宿

せっかくなので、今回お世話になったお宿をご紹介します。

ホテルフクラシア晴海

設備が非常に整っているのはもちろん、リニューアル直後で館内がとてもきれいな良いお宿でした。

料金は、1泊3食(翌日の昼食含む)・スクリーンなどの有料設備利用込みで約¥18,000/人。



  • よかったこと


    • 交通アクセスが最強


      • 日帰りや翌日の早め帰宅など、個々の事情に柔軟に対応できるのはさすがの都内でした



    • 会議室のLANが爆速だった


      • 上り70Mbps、下り190Mbps



    • 研修・合宿対応に慣れていて、相談・対応が柔軟


      • 会議室が深夜まで使える、など



    • 徒歩圏内の 高級冷蔵庫 成城石井

    • 歩いて海に行ける(なごみ要員)

    • 歩いて月島に行ける(もんじゃ要員)




  • 惜しかったこと


    • 宿泊個室の無線LANが激遅だった


      • 早めに切り上げるけど、個室で集中して夜も開発したい人には残念でした



    • ”会議”感が強い


      • ザ・会議室な空間のため、ディスカッションしてまとめたものを集中して作るぞ!という合宿には向いているかもしれません



    • 温泉(もしくは大浴場)がほしい


      • 大丈夫です。はじめからわかってましたとも。






宿、探せそうですか?

いかがでしたでしょうか。快適な宿は見つけられそうですか?

「この宿が最強だった!」というおススメや、追記・修正指摘がありましたら是非教えてください!

最後に、今回の宿探し・運営の注意事項で参考にさせてもらったことや

こんな事務的なことよりも開発合宿の楽しみについてが知りたい方に向けて

おススメの記事をご紹介して終わりたいと思います。


参考記事

それでは、快適な開発合宿ライフをお過ごしください。