Posted at

CircleCIでAdd ProjectsにforkしたRepositoryが出てこない時の対処法


経緯

個人でCircleCI触ってチームに導入できそうだったら導入しようと思い、開発中のリポジトリをフォークしてビルドしようと思ったら全然ビルドする以前の問題で困ったので備忘メモ

ビルド後の解説はいっぱいあるんだけどね


そもそもforkができない

organization所属のprivateリポジトリだとforkできない設定となっている時がある

forkボタンが押せない時はプロジェクトのsettingsのこの項目をチェックしよう(チェックしてもらおう)

スクリーンショット 2019-08-18 15.31.56.png


forkしたリポジトリの元の所有者からCircleCIに対するアクセス許可がない

forkしたリポジトリの場合は元のリポジトリを所有するOrganizationアカウントにアクセス許可依頼を飛ばして、承認してもらう必要があるらしい

自分のアカウントのsettings→appllicationsから承認依頼を飛ばせる・・・ハズ

公式にはこんな説明がある


「Add Project」ページにプロジェクトが見つからないのはなぜですか?

ビルドしようとしているプロジェクトが見当たらず、目的のビルドでないものが表示されている場合は、画面左上にある Org を確認してください。もし左上に見えるのがあなたのユーザー名 my-user だったとすると、my-user に属する GitHub プロジェクトだけが Add Projects の下に表示されることになります。GitHub のプロジェクト名 your-org/project をビルドしたいということであれば、画面左上のエリアをクリックすると表示される [Switch Organization] メニューから目的の Org である your-org に切り替えます。


https://circleci.com/docs/ja/2.0/faq/

けど、これだけだとアクセス許可依頼までは読み取れず、すっごい色々調べるハメになった

もしかしたら、CircleCIに限らずforkしたリポジトリに対するアプリケーションの連携自体がそもそもそういうものなのかもしれないが

誰かの役に立てばいいなぁ