Help us understand the problem. What is going on with this article?

MacにAndroid Studioを入れて、adbを使える状態にする

More than 1 year has passed since last update.

adbコマンドを使ってAndroidで色々テストするために、Android Studioを入れました。
その時の設定手順などをまとめました。
1年くらい前にもAndroidの開発ツールを入れた気がするのですが、色々変わっている部分もあったので、記録しておきます。
Androidの開発環境は結構頻繁に変わっている気がしますね。

設定をした環境

iMac (27-inch, Mid 2010)
プロセッサ:2.8 GHz Intel Core i5
メモリ:12 GB 1333 MHz DDR3

Android Studioをダウンロードする

公式の日本語のダウンロードサイトがあるのでそこから落とします。
https://developer.android.com/studio/index.html

ダウンロードしてきたディスクイメージを開くとAndroid Studioが出てくるのでドラッグ&ドロップして”アプリケーション”に保存します。

Android Studioを始めて起動する

始めて起動した時にJavaが入っていない場合は以下のようなダイアログが表示されます。(表示されなかった人はここはスルーしてOKです。)
その時はダイアログに従って、Javaをダウンロードしましょう!

https://support.apple.com/kb/DL1572?viewlocale=ja_JP&locale=en_US
スクリーンショット 2015-10-25 19.53.18.png

Javaはインストールパッケージになっているのでそれに従ってインストールすればOK

インストールが完了したら、再びAndroid Studioを起動!

今回は特に引き継ぐ設定はないので、下を選択しました

スクリーンショット 2018-09-02 19.29.54.png

Javaの設定

まずは『Detect』をクリック。
JDKの場所が自動で設定されない場合は、青文字をクリックしてJDKをインストールします。
スクリーンショット 2015-10-25 20.42.15.png

インストールし終えてから、もう一度、『Detect』を押すと自動でディレクトリが入ります。
ディレクトリが入ったら、Nextをクリック!

インストールタイプの選択

今回は、普通の使い方をするので、『Standard』を選択します
スクリーンショット 2015-10-25 20.50.47.png

そのまま手順に従って進めるとインストールが完了します!

試しにプロジェクトを作成してみる

一番上を選択!
そのままNextをクリックしていって、環境構築が終わるとプロジェクト作成が完了です。

adbコマンドを使える様にする

adbコマンドを使える様にするっていうのは、ターミナルの$のあとにadb ~~と入れるとadbの機能が使える様になることです。

例えば、

$ adb devices

で接続されている端末の状態を見るとかです。

Android SDK locationにパスを通せばadbコマンドが使える様になります。
SDKのパスを特に変えていなければ、以下のコマンドでパスが通せます。
adbでサーバーがスタートできれば、パスが通っていることを確認できます。

$ export PATH=$PATH:/Users/<自分のユーザー名のフォルダ>/Library/Android/sdk/platform-tools
$ adb kill-server                                                               
$ adb start-server                                                                                   
* daemon not running. starting it now on port 5037 *
* daemon started successfully *

次回は、使ってみたadbについてなど、軽く書いてみようかと思います。

hujuu
データ分析したり、テスト自動化したり、しています。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした