Help us understand the problem. What is going on with this article?

URLを開く(ブラウザ連携)もっとも簡単な方法 [v3.3〜]

More than 5 years have passed since last update.

今まで共通ヘッダのネイティブコードを書いていましたが、
v3.3からは標準で組み込まれたのでこんなに簡単になっていました。

Application::getInstance()->openURL("http://qiita.com");

一行。準備するファイルなどもなし。
今までの苦労は忘れましょう・・・w

hp0me
スマートフォンゲームがメインですが、最近は雑食になってきました。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away