google
GoogleAppsScript
gas
GSuite
GoogleAppMaker

Google App Maker ー 実行時のURLパラメータについて

App Maker で PREVIEW 表示をしたときは次の画像のようにデバッグ用の画面になる。
これは PREVIEW だからというよりかは、URLパラメータにある consoledevConsoleProjectId というのが関係している。
これを理解すると PREVIEW でも本番同様の画面を確認したり、本番環境でデバッグ画面が出せるのでしっかり理解しておきたい。
image.png

そもそも App Maker ってなに?という人は、以下の記事を参照してください。
Google App Maker とは? 短期間で Web アプリケーション構築を可能にした理由

console パラメータ

console=1 を指定することで画面上部のページ切り替えと画面下部のコンソールを表示している。

そのため console=0consoleを指定しない と次のように消すことが出来る。
image.png

devConsoleProjectId

devConsoleProjectId={projectID} を指定することで Server Logs を開くURLを画面下部のコンソールに表示している。

そのため devConsoleProjectIdを指定しない と次のように消すことが出来る。
image.png