Homebrew で Apache 2.4 + PHP 7.0 環境を作る

  • 6
    Like
  • 0
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

OS X El Capitan でやりました。

デフォルト Apache を止める

プリインストールされている Apache が起動してしまうと困るので止める

$ sudo apacehctl stop
$ sudo launchctl unload -w /System/Library/LaunchDaemons/org.apache.httpd.plist

Apache 2.4 を入れる

brew install php70 --with-apache だけでも勝手に http24 がインストールされるのだけど、オプション付きでインストールしたいのであらかじめ入れておく。

$ brew options httpd24
--with-privileged-ports
    Use the default ports 80 and 443 (which require root privileges), instead of 8080 and 8443

オプションなしでインストールするとポート 8080 で起動するが、 --with-privileged-ports でインストールすることでポート 80 で起動させることができる。

$ brew install httpd24 --with-privileged-ports

PHP 7.0 を入れる

$ brew options php70
--with-apache
    Enable building of shared Apache 2.4 Handler module

--with-apache というオプションを付けると libphp7.so をビルドしてくれる。

$ brew install php70 --with-apache

httpd.conf を編集

php7_module が有効になっているか確認

/usr/local/etc/apache2/2.4/httpd.conf
LoadModule php7_module /usr/local/opt/php70/libexec/apache2/libphp7.so

以下の行を追加

/usr/local/etc/apache2/2.4/httpd.conf
<IfModule php7_module>
  AddType application/x-httpd-php .php
</IfModule>

起動

$ sudo apachectl start

補足

apachectl status がコケる場合

$ sudo apachectl status
/usr/local/bin/apachectl: line 95: lynx: command not found

lynx は CUI の Web ブラウザらしい。
Apache が起動してるかどうかの確認に使っていると思われる。

$ brew install lynx
()

lynx を入れれば動く。

Composer を使う場合

mcrypt を入れておく

$ brew install php70-mcrypt