centos7

CentOS7を触る時に最低限覚えておいた方がいいもの

最初に

Linuxに触れたことのない人とWEBアプリケーションを立ち上げるまでを一緒にすることになったのでそのメモ書きをしたいと思います。
独断と偏見で書くので足りなければコメントをいただければと思います。

環境

これからの時代CentOS7でしょう。

え?CentOS6もまだ動いてるって?
そのうちになるなるよ。

基本

cd
ls
systemctl
cp
mv
rm
useradd
passwd

書いていて思ったけどコマンドライン初心者だと絶対パス相対パスみたなところから説明しないといけないですね。

ネットワークの設定

nmcli
nmtui
ip
ping

この辺を使えたら通信は大丈夫

セキュリティ

selinux
firewalld
ssh

ここの説明が曲者だから多分後回しになる

その他

yum
tar

このくらいかな?ソースからインストールする可能性はとりあえず除外
yumのパッケージ管理についても少し細く説明した方が良さそう。

最後に

この程度のコマンドを課題形式に自分で調べて見つけ当ててもらって
そこからhttpdを動かすところらへんは宿題としてググって来てもらおうと思います。

実際にやってみて漏れがあったら追記編集します。
以上