Posted at

古いMacbookAirにdebian9を入れる


やりたいこと


  • 古いMacbookAirが最新のOS Xに対応しなくなったのでdebianをデュアルブートで入れる

  • 入れ直したいときに見返すと思うのでメモ


必要なもの


  • USBフラッシュメモリ(数GBあればおっけー)

  • USBイーサアダプタ

  • LANケーブル

  • 有線のインターネット環境


手順


debian9インストーラを作る


  • 公式からネットインストーライメージをダウンロード(amd64)




  • diskutil listで対応するディスク(USBフラッシュメモリ)を見つける


  • diskutil umountでアンマウント

  • ダウンロードしたisoイメージをddで焼く


debianをインストールするパーティションを作る


  • SSDの容量を十分に確保する

  • ディスクユーティリティからパーティションを作成


    • インストーラでフォーマットできるのでFATとかでおっけー




debianをインストールする


  • USBフラッシュメモリとUSBイーサアダプタを挿したまま再起動する


    • ルータなどに有線で接続しておく



  • 起動時にoptionキーを押す

  • ブートデバイスの選択ができるのでEFIBootを選択してdebianインストーラを起動する

  • ネットワーク選択の画面になったら有線接続を使用するように選択

  • パーティションの選択画面になったらカスタムを選んで、先程作成したパーティションを選択してフォーマットする

  • パーティション選択画面に戻って最大の空き容量を使用するを選択してインストール

  • インストールが終わるまでまつ


    • デスクトップ環境はGNOMEを選択する(好み)




broadcomのファームウェアを入れる


  • sudoやらvimやらを入れる

  • visudoで自分のユーザにsudo権限を付与


  • /etc/apt/sources.listを編集してnon-freeを追記する


    • deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ stretch main contrib non-free



  • 対応するファームウェアパッケージをインストール


    • sudo apt install firmware-brcm80211



  • 再起動

以上