Help us understand the problem. What is going on with this article?

勉強会について

勉強会について

by honami
1 / 9

勉強会について

楢原 憲利


目次

  1. 勉強会ってどんなのがあるの?
  2. 勉強会ってだれがやってるの?
  3. 勉強会ってお金かかるんじゃないの?
  4. 勉強会に参加するメリットって何?
  5. 勉強会についてまとめ
  6. おまけ md形式って何?

勉強会ってどんなのがあるの?

大きくは以下の4つ

(以降、楢原所感による勉強会感のため、実情と異なる場合は実情を優先の上ご指摘ください)

  1. セミナー形式
    • 輪講形式(ゼミ形式)を含む
  2. LT形式
    • 同一テーマでのLTの場合はゼミ形式/セミナー形式に含むこともある
  3. ハンズオン形式
    • ワークショップ形式ともいう
  4. フリースタイル形式
    • もくもく会

(細かく他もあるが割愛)


勉強会って誰がやってるの?

  • 企業
    • 人材派遣会社が多い印象
      • そもそもこの業界はSESが多いのだが
    • 自社開発製品を持つ企業の発表もある
  • 有志団体/コミュニティ
  • 個人

主催は単独でというわけではないこともある

  • 例えば有志団体の開催に際し、企業が協賛として会場や飲食物の提供をすることがある
    • 大体そういう場合はアピールタイム…CM的な発表が入る

勉強会ってお金かかるんじゃないの?

一概にそうとも言い切れません。

  • 企業主催の場合は、研修形式ではない場合はたいてい無料
    • 入門レベルのハンズオンの場合でも無料だったりする
  • 有志団体やコミュニティ/個人が主催の場合、会場使用料相当というケースが多い
    • 「コワーキングスペース」が会場のケースが多いため
      • だいたい500円~1000円くらい
    • 貸会議室を人数割りする前提で借りるケースもある
    • (先に書いた通り)企業協賛として会場提供されている場合無料のことが多い
  • マンツーマンに近いハンズオンや、大規模セミナーあたりはお高いものもある

    • 勉強会と言えなくはないが、同じ「勉強会」呼びだが毛色が違うものもある
  • 言うまでもないけど自社の内部勉強会は(ふつうは)無料

    • 業務後にやるやつは勤務時間外扱いのことも
      • その場合フォローとしてか会社のお金で飲み食いできたりすることも多い
    • 会社にもよるけど発表者に寸志を出してくれる会社もある

勉強会に行くメリットって何?

  • 知見が広がる
    • 業務外の知識を学べる機会って大事
  • 同様の問題意識/成長意識を持った人と知り合えたりする
    • 人脈って大事
  • タダ飯が食える、タダ酒が飲める
    • 本当に無料かどうかはさておき、コミュニケーション大事

勉強会を開催するメリットって何?

(楢原の私見を含む一例です)

  • 企業:自社の宣伝(製品や開発文化等)、リクルーティグ
  • 有志団体:技術の普及を通したコミュニティの振興
  • 個人:スキルアップ、キャリアアップのためのフック作り
  • 社内勉強会:社内コミュニケーションの促進、スキルアップ

単に懇親会という名目でお酒を飲みたい、というケースも結構ある


おまけ md形式って何?

md→MarkDown

  • プレーンテキスト(ただのtxt)を別文書に変換する為の記法
  • テキストエディタでも読めるが、対応したビューワで開くと箇条書きや段落/ページ区切りが反映される
  • git系を中心に、コードに沿える文書として使用されているケースが増えてきている
    • gitbucket(社内gitでも使用している)向けのドキュメント(特にreadme) はmd
  • wiki記法に似ている(互換性があるwikiもある)
    • StackOverflowやQiitaといった技術系サイトはmdを改変した記法
    • JIRA(atlassian)等はリッチエディタがほぼmdと同じ
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした