Edited at

毎日の作業フォルダを作成するためのBAT

More than 3 years have passed since last update.


概要

仕事で、その日の作業フォルダを作成するときにデスクトップにドカドカ置かずに

システム日付を使ってフォルダを作れないか?

そのフォルダにアクセスしやすくならないか?(クリックするとその日のフォルダに行けるショートカットのイメージ)

と思っていたので昔作ったもので今でも改良しつつ使っている。


メリット

フォルダを毎日作ることで、

・常にバックアップを意識しなくてもその日のフォルダに残ってる

 今日日付内のフォルダで間違えて上書きしてしまっても昨日時点のものは残ってる。

・ある過去の日に何やっていたかが何となく分かる可能性がある。

・消すときに楽(過去一年は要らないとか。一ヶ月単位、1日単位で消しやすい)

・フォルダ管理が楽(その日のものはその日のフォルダに入れる習慣づけ)

デメリットは、

いつの間にか30GBぐらい使っていて容量が少なくなった時とか。

助長な管理になってしまうとか。


サンプル

C:\work\個人用\2016\201604\0401

が作成され上記のパスのExplorerが立ち上がる。

※ソース上でC:\work\個人用\がリテラルで記入されている前提。好きなフォルダに変える必要あり。

 ネットワークドライブでも動作する。

このBATでは、フォルダが存在しなかったとしても実行するとその日のフォルダが作成される。


ソース


Work.bat

@echo off

rem システム日付ディレクトリ作成&移動用マクロ
rem デスクトップに置くと幸せ。
rem ★任意のディレクトリを書く。
set workDir=C:\work\個人用\
set dt=%date%
set yy=%dt:~-10,4%
set mm=%dt:~-5,2%
set dd=%dt:~-2,2%
rem このへんで、C:\work\個人用\yyyy\yyyymm\mmdd\の文字列を作る。
set dateDir=%workDir%\%yy%\%yy%%mm%\%mm%%dd%\

rem パスを確認して、なければディレクトリを作成
if not exist %dateDir% mkdir %dateDir%
rem ディレクトリ移動
cd /d %dateDir%
rem エクスプローラ起動。
start.



最後に

直接batを起動せずにショートカットを作成して、

プロパティから以下のように設定してしまえば実行時のDOS画面がじゃまにならない。

後、ショートカットタブの実行時の大きさについても最小化を選ぶと更に目立たなくなる。