IBM Watson Assistantにアクセスできない!権限設定のハマりどころ5つ

image.png


TL;DR

普段IBM Cloudを使い慣れていない私がWatsonAssistantを使ってハマったポイントは...

* 一つのメニューにたどり着くための方法が多い

* 権限の名前とできることの繋がりがちょっと分かりにくい

* コンソールのUIに難があり、設定変更が保存されたかどうか分かりづらい


Watson Assistantに新規ユーザーを追加する手順


1. ユーザーを招待する

ハマり1. IAMやユーザー一覧などの設定あh、左上のハンバーガーメニューにありません。

ハマり2. Userの一覧を表示するためのメニューが2つあります。

* Manage > Account > Users

* Manage > Security > Identity and access

以下のように、 Manageメニューからユーザー追加&権限の設定を行います。

スクリーンショット 2019-01-12 12.25.01.png


2. ユーザーに Cloud Foundry Organizations の権限を追加する。

ハマり3. Cloud Foundry Orgの表示方法も2通りあります。

* Users > Cloud Foundry access > View Organization Details

* Manage > Account > Cloud Foundary Orgs

Users > Cloud Foundry access > View Organization Details で表示する場合

image.png

Manage > Account > Cloud Foundary Orgs で表示する場合

image.png

ハマり4. Managerの権限ではWatson Assistantは参照できません。 Developer権限が必要

※ Managerは他の人にCloud Foundary Orgの権限を渡す権限のようです。

ハマり5. Save と表示されているが、この Saveは実はボタン! 押さないと保存されない!

スクリーンショット 2019-01-12 12.35.22.png


まとめ

普段AWSを使い慣れていることもあって、他のクラウドは戸惑うことも多いです。

まとめてみて、IBM Cloudのこれはこれで便利かも、と思いました(例えばメニューにはコンピューターリーソース以外の設定は入れない)

他の困った人の参考になれば幸いです。