Posted at

Macのdateコマンドで時間調整するやり方

More than 5 years have passed since last update.

===

Linuxで1日前の日時を取得する場合には

date -d '-1 day'

で取得できますが、Macの場合オプションが違ったのでメモ。

date -v-1d


ちなみにコマンドのUsageを見ると

[-v[+|-]val[ymwdHMS]]

と書いてあったので


  • 10分前は

 -v-10M


  • 1か月後は

    -v+1m

のように書けます。

また、数字の前の[+|-]を省略したところ直値の指定ができました。

$ date

Wed Jul 2 17:29:21 JST 2014
$ date -v10m
Thu Oct 2 17:28:30 JST 2014
$ date -v22H
Wed Jul 2 22:29:05 JST 2014

出力フォーマットについてはLinuxのdateコマンド同様

+'%Y-%m-%d %H:%M:%S %z'

のように使えました。