Posted at

Gyazoの画像を全部ダウンロードしてくるマン

More than 3 years have passed since last update.

僕は日頃Gyazoに自撮りをアップロードする習慣があったのだが、これをGoogle Photoに移行するためにGyazoにアップロードしている自撮り画像を全部取ってくる必要があった

なので頑張ってGyazoの画像を全部一旦localにダウンロードしてくるようなスクリプトを書いた


ソースコード

これ

基本的にはGyazo APIを叩いて画像をダウンロード、touchコマンドで作成日をGyazoのcreated_atに揃える、といった感じの事をしている

touchコマンドで作成日をGyazoのcreated_atに揃える所がミソで、これをしないとGoogle Photoにuploadした際に日付が全部同じになってしまう

gyazoというrubyのgemがあるんだけど、これだと画像の総数がGyazo APIだとヘッダーに入ってくるので、ライブラリ側で握りつぶされていて取得できなかった(多分、もしかしたらできるかも)

なのでわざわざ自前でAPI叩いてるけど、まぁGyazoのAPIはシンプルなので全くの無問題だった


おわりに

Gyazoで自撮り管理はなかなか厳しいという感じだった

まぁそもそも自撮りを管理するサービスではないので、当たり前っぽい

また別記事で書くけど、今後はGoogle Photoで自撮り管理をしていく所存