AdventCalendar
GoodpatchDay 17

AndroidのARをUnrealEngineを使用した開発環境を構築を目指す

GoodpatchでAndroidエンジニアをやらせていただいている木村です。
VRやARについて前々から興味があったので、Unreal Engineもこの機会に触ってみました。
結果自分が思っている所まで出来なかったですが、途中までの内容を残します。
タグ等は開発環境をきちんと構築出来た時に修正します

Windows環境で開発するために必要なもの

  • Visual Studio 2013 バージョン以下の開発環境を用意
  • CodeWorks for Android 1R6u1
  • EPIC Games Launcher
  • ARToolkit

作業手順

http://www.unreal4ar.com/documentation/ の手順に従い環境構築を進める

  1. Visual Studio 2013 をインストール(コミュニティ版で問題ない)
  2. CodeWorks for Android 1R6u1をインストール
  3. EPIC Games Launcherをインストール
  4. Launcher を起動しUnreal Engineをインストール
  5. 新規にプロジェクトを作成
  6. Android用にビルドの設定を変更し、AndroidをUSBに繋ぐ
  7. Androidを指定しプレイ起動できる環境を確認する(筆者はここからうまくできなかった)
  8. プロジェクトにARToolKitを取り込む
  9. Androidを指定し実行できたことを確認する

まとめ

ギリギリまで作業し、環境構築環境が完了しできたところをお見せしたかったのですが
ダウンロードとインストール自体に結構時間が取られます、時間がある時にインストール等の準備は進めておくとよいと思います。
ビルド自体に結構負荷がかかり色々試していたら時間が足りなくなったので、
いずれ追記します。