Help us understand the problem. What is going on with this article?

【Laravel6】Vueがデフォルトでインストールされなくなっていた件【Vue.js】

前提

Laravelは5.3以降、yarn(npm)でインストールコマンドを実行すると
vueがデフォルトでインストールされるようになっていました。

package.jsonから色々消えた

Laravel6ではいくつかのパッケージがデフォルトから除外されたようで、
package.jsonの中身がすっきりしています。

Vue.js

masterのpackage.jsonからvueがいなくなっていました

2019/6/28に消されたようで、
当然、この日付以降に取得したLaravelでは、
yarn installをしてもvueでプロジェクトが作れません。
なので、手動で追加する必要があります。

例(追記参照:非正攻法のようです。)
$yarn add --dev vue vue-router

一方、Laravel5.8を確認してみるとvueは残っており、
更新履歴的に特に消える気配はなさそうなので、Laravel6からの方針と思われます。

他の消えたパッケージ

上記コミットを見てわかる通り、下記パッケージも同様にデフォルトでインストールされなくなりました。

  • bootstrap
  • jquery
  • popper.js

以上。
コミットメッセージを見ても特に消された経緯がわからなかったので、
本件について何か情報をお持ちの方がいらしたらコメントを頂けると幸いです。

追記

既存記事に解決策がありました

Laravel6でBootstrap, jQueryを使う方法

composer require laravel/ui
php artisan ui vue

を使うのが正攻法のようです。

公式記事に解説がありました

https://readouble.com/laravel/6.x/ja/frontend.html

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away