18
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

Organization

mysqlのユーザー権限を管理する

たまーにしかやらないので、やり方すぐ忘れちゃいますよね。

まずは現在の権限の確認。
rootユーザーとwordpressユーザーがlocalhostからのアクセスのみを許可されていることがわかります。

mysql> select user, host from mysql.user;
+-----------+-----------+
| user      | host      |
+-----------+-----------+
| root      | localhost |
| wordpress | localhost |
+-----------+-----------+

新しくsample_userを作成して再度確認すると全てのホスト(%はワイルドカード)からのアクセス許可するユーザーが作成されている。

mysql> CREATE USER sample_user IDENTIFIED BY [PASSWORD] 'password’;
mysql> select user, host from mysql.user;
+-------------+-----------+
| user        | host      |
+-------------+-----------+
| sample_user | %         |
| root        | localhost |
| wordpress   | localhost |
+-------------+-----------+

wordpressというDBの全てのテーブルに対してのアクセス権限を設定。この例では「192.168.10.%」というようにローカルのIPからの接続を許可している。%がワイルドカードで、これを使用する場合はシングルクォートで囲う必要があります。


mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON wordpress.* TO sample_user@'192.168.10.%’;

# 同時にパスワードを設定する場合はSQLに下記を追記する
# IDENTIFIED BY 'xxxxxx' WITH GRANT OPTION;

mysql> select user, host from mysql.user;
+-------------+--------------+
| user        | host         |
+-------------+--------------+
| sample_user | %            |
| sample_user | 192.168.10.% |
| root        | localhost    |
| wordpress   | localhost    |
+-------------+--------------+

新しくレコードが追加されてますね!これでOKです。
権限をrevokeするSQLも書きたかったんですが、なぜか意図した通りに出来なかった。。。また別の機会に書きます。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
18
Help us understand the problem. What are the problem?