Mac
Karabiner
karabiner-Elements

Karabiner-Elements がついにマウスにも対応してきました!

More than 1 year has passed since last update.


Karabiner-Elements 11.1.8でついにマウス対応開始!


Mouse button modifications has been added.


先日 Karabiner-Elements が超絶怒濤に進化している。今も! を書いたのですが、その時点ではマウスの対応はまだでした。

今回、Karabiner-Elements 11.1.8 (11.2.0 かも?)にてマウスのサポートが開始されました!

私は、logicoolのM705を使ってるので、マウスのボタンの切り替えができる「logicool control center」が有り特に困っていませんでしたが、ついにKarabiner-Elementsがマウスにも対応してきてくれました。

これで、例えばmacOSでMicrosoftの5ボタンマウスを使っても「マウスの戻るボタン」などが有効にできるので選択肢が広がりとてもうれしいです。

現状Macで5ボタンマウスを生かそうとするとmacOS用のドライバを作っているLogicoolかELECOMの2択みたいなので選択肢が広がってとてもハッピーになります:relaxed:

(有料のUSBドライバなどもありますが)


やりたいこと


  • ボタン4 → command + [ に割り当て、戻るボタンとする

  • ボタン5 → command + ] に割り当て、進むボタンとする

  • ボタン6 → control + ↑に割り当て、Mission Controlを起動する


設定ファイル

~/.config/karabiner/assets/complex_modifications/ につくります。


mouse.json

{

"title": "Mouse Personal rules (@hanamiche).",
"rules": [
{
"description": "Use mouse buttons 4, 5, and 6!!! (available since Karabiner-Elements 11.1.8)",
"manipulators": [
{
"description": "button4 → [ + command",
"from": {
"pointing_button": "button4"
},
"to": [
{
"key_code": "open_bracket",
"modifiers": [
"command"
]
}
],
"type": "basic"
},
{
"description": "button5 → ] + command",
"from": {
"pointing_button": "button5"
},
"to": [
{
"key_code": "close_bracket",
"modifiers": [
"command"
]
}
],
"type": "basic"
},
{
"description": "button6 → Mission Control",
"from": {
"pointing_button": "button6"
},
"to": [
{
"key_code": "up_arrow",
"modifiers": [
"control"
]
}
],
"type": "basic"
}
]
}
]
}

button4, button5の to の key_codeを修正しました。 1

まだ、 Version 11.2.0 はbeta版ですが使ってみてはいかがでしょうか。

どんどん便利になっていくので本当に感謝しきれません:clap_tone1::clap_tone1::clap_tone1:


後日談

そしたら、褒められました。

こちらこそ本当にありがとう。とってもうれしいですよ:relaxed:





  1. 私の環境では確かに"[" → close_bracket、 "]" → backslash なのですが・・・ (JISキーボードだから??? :frowning2: