font
日本語

日本語等幅フォント

More than 1 year has passed since last update.

コーディングやメモ書きに必須となる等幅フォント。色々調べてみたのでメモを残します。

個人的にはSource Han Code JPが好きです。英数字:かな漢字=1:2が必須ならNoto Sans Mono CJK JPでしょうか。

M+系のポップ感は少し苦手です。


Noto Fonts / Source Han Sans

https://www.google.com/get/noto/

https://github.com/adobe-fonts/source-han-sans

AdobeとGoogleが共同開発しているフォント。Googleの方はNoto Sans、Adobeの方はSource Han Sans(源ノ角ゴシック)。Notoの由来は"No Tofu"(豆腐文字=文字化け時に表示される四角)だとか。

日本語だけでよいのでNoto Sans CJK JPをダウンロード。

Noto Sans Mono CJK JPが等幅フォント。


Source Han Code JP

https://github.com/adobe-fonts/source-han-code-jp

Source Han Sansの派生として作られた日本語等幅フォント。

英数字:かな漢字 が 2:3 なのが特徴的。

Source Han Code JPが等幅フォント(和名は「源ノ角ゴシック Code JP」)。


源真ゴシック

http://jikasei.me/font/genshin/

「源ノ角ゴシック (Noto Sans CJK / Source Han Sans の日本語部分)」を TrueType 形式に変換し、普段使いにおける使い勝手を重視したカスタマイズを施した派生フォント。

Gen Shin Gothic Monospaceが等幅フォント。


源柔ゴシック

http://jikasei.me/font/genjyuu/

「源ノ角ゴシック (Noto Sans CJK / Source Han Sans の日本語部分)」を TrueType 形式に変換し、角を丸める加工を行い丸ゴシック風にした派生フォント

Gen Jyuu Gothic Monospaceが等幅フォント。


Nasu Font

http://itouhiro.hatenablog.com/entry/20140917/font

源ノ角ゴシックを改変した「源真ゴシック」をさらに改変して、見た目が似ていてまちがいやすい文字・見た目が同じだが違う文字(濁点文字・半濁点文字、カ力 エ工 ロ口 ー一 ニ二 タ夕 ト卜(カタカナ・漢字)、へヘ(ひらがな・カタカナ)など)を見やすくしたフォント。名前の由来は源氏の武将として有名な那須与一とのこと。

NasuMが等幅フォント。


IPAゴシック

http://ipafont.ipa.go.jp/old/ipafont/download.html

独立行政法人情報処理推進機構 (IPA) によって配布されているフォント。

IPA Gothicが等幅フォント。


M+ Fonts

http://mplus-fonts.osdn.jp/about.html

個人利用から商業目的での利用、フォント内容の改変、改変後の再配布にも制限の無い、自由なライセンスで無償公開しているフォントセット。

以下の3つが等幅フォント。


  • M+ 1m: 直線処理と柔らかな曲線の対比が特徴的な M+ Type-1

  • M+ 2m: 従来的なゴシック体の雰囲気を残しつつ現代的な表情も併せ持つ M+ Type-2

  • M+ 1mn: プログラミング用フォントの新しいデザイン性を意識した M+ MN Type-1


VLゴシック

http://vlgothic.dicey.org/

M+フォントとさざなみフォントの合成フォント。

VL Gothicが等幅フォント。


Miguフォント

http://mix-mplus-ipa.osdn.jp/

M+フォントで足りていない漢字をIPAフォントで補完したフォント。

M+フォントに手を加えずIPAゴシックと合成したMiguMixフォントと、M+の字形に改変を加えてIPAゴシックと合成したMiguフォントがあります。

Migu 1M、Migu 2M、MiguMix 1M、MiguMix 2Mが等幅フォント。


Myrica

https://myrica.estable.jp/

視認性、判別性 が高くなるように、複数のフォントファイルを元に合成/修正したフォント。

ASCII文字は「Inconsolata」、それ以外は「源真ゴシック」または「Mgen+」を使用。

以下2つが等幅フォント。


  • Myrica M: 源真ゴシックベース

  • MyricaM M: Mgen+ベース


Ricty Diminished

http://www.rs.tus.ac.jp/yyusa/ricty_diminished.html

Inconsolata と Migu 1M の合成フォントであるRictyは日本語のライセンス上の問題で直接配布ができないため、合成スクリプトという形で配布されています。

Migu 1Mの代わりにCircle M+ 1mを合成したRicty DiminishedはJIS 第二水準の漢字が不足しているが簡単にインストールできます。

以下2つが同梱されておりいずれも等幅フォント。


  • Ricty Diminished: 調和・統一性のため、InconsolataのASCII文字をそのまま使用しているフォント

  • Ricty Diminished Discord: 判読性向上のため、調和・統一感を犠牲にして少しInconsolataのASCII文字に手を入れたフォント


比較

noto_sans_mono_cjk_jp.png
source_han_code_jp.png

gen_shin_gothic_monospace.png
gen_jyuu_gothic_monospace.png

nasum.png
ipa_gothic.png

mplus_1m.png
mplus_2m.png

mplus_1mn.png
vl_gothic.png

myrica.png
myricam.png

ricty_diminished.png
ricty_diminished_discord.png